ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

久しぶりの主水

今日は久しぶりに主水で呑みました。

まずは冷奴をアテに「百黙」。昨年できた菊正宗の新しいブランドらしい。山田錦らしい適度にふくらむ味わいと香り。キレも良いです。

注文した「鯖刺し」がでてきました。

こいつぁ「青酎」でやりたい。「青酎」のロックを注文。

青酎」をグラス一杯に入れてくれました。豪快!

〆は「王祿 溪」。口に含んだときの鮮烈な風味。後にじんわり残る旨み。さすがの王祿。アテはお母さんが作る台湾風オムレツ。たくあんが入っています。美味しゅうございました。

全国乳幼児関係者交流会 @神戸メリケンパーク オリエンタルホテル

 今日から3日間は第29回「全国乳幼児教育関係者交流会」(兵庫・大阪大会)に出席。私、厳密に言うと6月から乳幼児教育者ではなくなっていますが、今も関係者ではあります。大恩ある方への御礼方々協賛企業として参加させていただいております。

 開会式直後の株式会社モンベルCEO・辰野勇氏による基調講演『夢と冒険~モンベル7つのミッション~』は聴き応えのあるものでした。個人的にもモンベル愛用者ですので嬉しい経験でした。

 続いての研修『人と組織のあり方にイノベーションを起こす』と題された講演とワークショップは示唆に富んだ内容で大いに触発されました。講師(場活師)は株式会社場活堂・代表取締役社長・泉一也氏でした。この研修は私をモチベーションMAX状態にしてくれました。人と組織の潜在する力を引き出すエッセンスをご教示いただきました。まさに「場活」という言葉が腑に落ちました。

 夜の懇親会で少々お酒をいただき、部屋へ。14Fにステキなバーがあるらしいのですが、翌日の下調べがあるので仕方ありません。しかし、部屋のテラスから観る景色が素晴らしい。冷蔵庫から取り出した缶ビールでもじゅうぶん港神戸の雰囲気を堪能できます。

 

コーンとジャコの炊き込みごはん

本日の厨房男子。

コーンとジャコの炊き込みごはんを作りました。

ポイントは塩味とバター風味の塩梅。

美味しくできました。

大盛り二杯食べました。

痩せられません。

おかげさまで

たくさんの方からお祝いメッセージをいただきました。

多謝 <m(__)m>

f:id:Jhon_Wells:20170808233102p:plain

鳴門鮨

酒も肴も大将にお任せ。

台風が日本を直撃した夜、いつもの面々が初めての店に集まりました。

こんな日に酒を飲んでいていいのか?

「自ら顧みてなおくんば、千万人ともいえども我行かん」

私、松陰先生を尊敬しております。

 

オマケのボンボヤージ。

二の丑

今日8月6日は二の丑。

サイクリング途中、「うな信」で蒲焼きを買って帰りました。

酒は湖北の銘酒「はぎの露 純米吟醸」。

アテはゴーヤの味噌漬け、オクラ、トマトの酢漬け、冷奴、そして「うな信」の焼きたて蒲焼き。

〆はもちろんうな茶で。

地引き網

今日は的形の砂浜で職場の仲間と地引き網を楽しみました。

綱をたぐり寄せた網に入っていたのはチヌ、スズキ、アジ、コノシロ、ヒラメ、ボラ、蛸など。

おそらく漁協のサービスも入っています。(笑)

 

走った距離は71.9㎞。