ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

但馬野菜たっぷりの晩飯。酒は「亀泉 純米吟醸原酒生」。

本日の厨房男子。 旅先で買い求めた但馬の野菜を使って。 零余子のバター醤油風味。酒のアテに良いです。 たくさん作りました。明日の朝はこれを炊きたてご飯に混ぜて「零余子ご飯」にします。絶対、うまい。 酒はY.H.さんにいただいた「亀泉」。やさしい甘…

但馬・京丹後 旅の記録 その3日目

台風一過、早朝こそ雨が降っていたが、9時頃には雨も上がりサイクリング日和となった。昨日の午前中と言い本日と言い、私が自転車を携えて出かければ天気は何とかなるものなのだ。 神鍋温泉ゆとろぎに車を駐車し、神鍋高原から稲葉川を江原駅までゆっくり下…

『小さいそれがいるところ 根室本線・狩勝の事件簿』(綾見洋介・著/宝島社文庫)

『小さいそれがいるところ 根室本線・狩勝の事件簿』(綾見洋介・著/宝島社文庫)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 第15回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉作品です! 母を癌で亡くした大学生の白木は、遺言に従い、母が30年前に佐…

但馬・京丹後 旅の記録 その2日目

台風18号は日本列島を直撃の様相。 神鍋ハイランドホテルで迎えた朝。まだ雨風はない。 朝飯前にあたりをポタリングした。 普段は私の後ろを走っているつれ合いは、坂道になると私の前に出ます。逆境になればなるほどがんばるややこしい性格のようです。そ…

但馬・京丹後 旅の記録 その1日目

台風直撃が心配される中、己の晴れ男ぶりに根拠もなく自信を持つ私は「18号何するものぞ」という傲岸不遜な挙に出た。但馬・京丹後2泊3日の旅に出かけたのである。それもつれ合いとともに、おまけに私は愛車bianchiを、つれ合いはanchorを携えてである。…

2017/09/16 朝餉

昨夜はしこたま聞こし召しました。 昨夜の気分を表現したまで。文法的間違いはお許しいただきたい。 その結果が今日の朝餉。 お粥さんに梅干し、実山椒。 しみじみうまい。

菊屋 ふたたび

週末3連チャンの三晩目。 一昨日に来たばかりですが、今晩も「菊屋」です。 幕開けは津山ビール、アルト・ヴァイツェンにしました。 続いて木下酒造はハーパーさんの醸した酒「玉川 Ise Rreaker」。 その後は「文佳人 夏純吟」「爪ヶ城」「和右衛…

とろろ料理 倭風酔

2017/09/14 居酒屋3連チャンの二晩目。 姫路市白浜町の「倭風酔」で知人Tさんと呑みました。 相談事を受けていたこともあり、残念ながら料理、酒の写真はありません。 天然の自然薯を使った料理にこだわる店。出てくる料理すべてがやさしい味で滋養が体に…

『Shingu - RHYTHM OF NATURE 自然のリズム』(新宮晋・著/ブレーンセンター)

『Shingu - RHYTHM OF NATURE 自然のリズム』(新宮晋・著/ブレーンセンター)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 ●BCBOOK.com●風や水で動く彫刻で知られる世界的なアーティスト、新宮晋の仕事を集めた作品集。自然の働きに魅せられ、その本質…

菊屋

今日の居酒屋は「菊屋」です。久しぶりにIさんと一緒に飲みました。 まずは挨拶代わりのITSUHA。津山の酒蔵、多胡本家酒造の清酒銘柄「加茂五葉」からのネーミング。淡い色と豊かな香りのケルシュ。飲み会の幕開けにぴったりのビールです。アテは野菜…

『ロセアンナ 刑事マルティン・ベック』(マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー:著/柳沢由美子:訳/角川文庫)

『ロセアンナ 刑事マルティン・ベック』(マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー:著/柳沢由美子:訳/角川文庫)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 全裸女性の絞殺死体が、閘門で見つかった。身元不明の遺体に事件は膠着するかに見えた折…

まい泉・やわらかヒレかつ弁当

今日は東京出張。 蔦屋書店代官山店を視察の後、北川一成さん、吉永淳さん、凸版印刷さんらと仕事の打ち合わせ。プロフェッショナルな方ばかり。刺激的な一日でした。 東京から大阪に向かう新幹線車中の晩飯。今日はまい泉の「やわらかヒレかつ弁当」にしま…

ズワイガニの和風オムライス

今日のランチは代官山蔦屋書店にて「和風オムライス」。書店二階のカフェ・アンジン(Anjin)で軽快なジャズを聴きながらの食事です。 ライブラリーにはグッドセンスで選ばれた書籍と「平凡パンチ」「太陽」「VOGUE」などの雑誌が整然と並べられ、手に…

早瀬浦 純米

本日の一献は「早瀬浦 純米」です。 キリッと辛口。男酒ですね。 冷たく冷やした状態では素っ気なく感じるほどの辛口も、時間が経ち常温になると風味がでてくる。おそらく燗にすると花開く酒かと。しかし今日のところは冷やをとおす。なぜか。別に意味は無い…

カントリーソングを楽しむ 旧居留地100番地 100BANホールにて

今日の午後は三ノ宮で懐かしいカントリーソングを聴きました。 場所は神戸旧居留地100番地高砂ビル内の100BANホールです。このビルは1949年築で大震災をも生き残った歴史ある建物。演奏者は稲葉和裕さん。若い頃からアメリカに渡りプロとして歌ってこられ…

ステーキ屋ケンちゃん

今日の昼餉は神戸三宮センター街センタープラザの「ステーキ屋ケンちゃん」で。 本当はこの店のお隣にある「たこ焼き たちばな」で玉子焼き+生ビールのつもりだったのだ。しかし行列ができていたのだ。たかが玉子焼きごときに列んで食えるか! 列んでいる諸…

茄子とトマトと鰯のカレー

本日の厨房男子。 茄子とトマトと鰯のカレーを作りました。 ご飯は実山椒のスパーシーごはん。 アジアのスパイスは素晴らしい。

『二十四節季の京都 観る、知る、食べる、歩く』(柏井壽・著/京都しあわせ俱楽部/PHP研究所)

『二十四節季の京都 観る、知る、食べる、歩く』(柏井壽・著/京都しあわせ俱楽部/PHP研究所)を読みました。昨晩、著者・柏井壽さんからサイン入りでいただいた御本です。 二十四節気とは、1年を春・夏・秋・冬の季節に分け、それぞれをさらに6分割して24…

大阪ぶらぶら BABEL

昨夜は守口市で美味い寿司に舌鼓を打ち、夢の拡がる会話を交わしながら酒に酔いしれた。 今日は午後から武庫之荘で会議がある。梅田あたりでも良かったのだが、9日午前中を過ごすプランが頭に浮かび京橋駅にほど近いホテルニューオータニ大阪に宿をとった。…

STORY BOX 2017年4月号

久々に「STORY BOX」を購入。2011年9月号以来である。思うところあって購読を止めていたが、このところ柏井壽さんが『鴨川食堂』や『うみちか旅館』を連載されていると知り再開した次第。『うみちか旅館』は第3話まで話が進んでいる。これ以前の既刊本につい…

ホテルアゴーラ大阪守口内、日本料理「こよみ」での寿司

作家の柏井壽先生との会食。 今日はホテルアゴーラ大阪守口の4階にある日本料理「こよみ」にて寿司をいただきました。 プロローグは「紅くるり」で始まった。店に足を踏み入れるなり、目の前にあった赤大根。店名「こよみ」のとおり季節を感じさせる趣向で…

「赤心」のオムライス+豚汁

今日の昼飯は「赤心」でオムライス(¥750)+豚汁(¥400)にしました。 私は「赤心」に行くといつもオムライスか焼きめしに豚汁を付けます。 オムライスはチキンではなく豚を使ったケチャップライス。昔風のオムライスです。 出色は豚汁です。こじゃれたお…

イカめし

本日の厨房男子。 今日の朝餉は昨夜のうちに調理しておいたイカめし。 味噌汁の具は豆腐とワカメ。 豆腐の大きさがバラバラですなぁ・・・ このあたりに詰めの甘い性格が出ます。

2017/09/02~09/03 但馬~丹後旅行の記録

中島天神会旅行の記録。 中島天神会とは中島自治会の住人で構成する秋祭りサポーターの会です。 ここ3年ばかり、秋祭りの前、本格的な準備に入る前にメンバーの結束を固めるべく一泊二日の酒呑み旅行に出かけています。宿泊先は3年連続で香住の「夕香楼 し…

のどぐろの煮付け

本日の厨房男子。 旅先、舞鶴で買い求めたのどぐろを煮付けました。 酒(雪彦山・純米吟醸無濾過原酒)と醤油だけで煮ました。 もう一品は白イカ(ケンサキイカ)をイカめしにしました。(これは明日の朝のお楽しみ) デザートは梨。久美浜産の「秋麗」です…

『深川恋物語』 (宇江佐真理・著/集英社文庫) Kindle版

『深川恋物語』 (宇江佐真理・著/集英社文庫) Kindle版を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 大店のお嬢さんが、お仕着せの人生を捨て、真に愛する人と共に生きようとする姿が清清しい「下駄屋おけい」。互いを想う気持ちがすれ違っていく夫婦…

2017年8月の読書メーター

8月の読書メーター読んだ本の数:13読んだページ数:4194ナイス数:1438 8月は柏井壽さんの旅ガイド・エッセイを3冊、浅田次郎さん、玉岡かおるさん、宇江佐真理さんの時代ものを合わせて5冊など、好物を存分に楽しんだ。また、カレー本やら電子書籍やら…

帰国後最初の飯は「オムライス」

4日ばかりタイへ行っておりました。タイへ行っている間、無性に食べたくなり、帰国後最初の飯はオムライスと決めておりました。 目指したのは「赤心 本店」。私の中でオムライスと言えばここです。魅惑の「オムライスと豚汁」。「赤心」といえばとんかつとい…

2017/08/28~08/31 タイ研修旅行

ほぼ2ヶ月ほど前にプライベートでタイに行った私であるが、会社の研修旅行でまたまたタイに行くことになりました。昨年4月から会社が現地事務所やら現地法人やらを開設したため、このところタイに仕事がらみの用事が増えた。 <2017/08/28(月)> 関空発 11…

『昨日のまこと、今日のうそ 髪結い伊三次捕物余話』 (宇江佐真理・著/文春文庫) Kindle版

『昨日のまこと、今日のうそ 髪結い伊三次捕物余話』 (宇江佐真理・著/文春文庫) Kindle版を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 昨日のまこと、今日のうそ 髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫) 作者: 宇江佐真理 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日…

『名もなき日々を 髪結い伊三次捕物余話』 (宇江佐真理・著/文春文庫) Kindle版

『名もなき日々を 髪結い伊三次捕物余話』 (宇江佐真理・著/文春文庫) Kindle版を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 伊三次の息子、伊与太は有名な絵師のもとに弟子入りが叶い、ますます修業に力が入る。一方、伊与太が秘かに想う幼馴染みの茜…

『yom yom vol.45(2017年8月号)』 Kindle版

『yom yom vol.45(2017年8月号)』 Kindle版 を読みました。 私もついに電子書籍デビューです。文庫本をジーンズのポケットに入れて、あるいは鞄につめてというスタイルが好きで、ずっと紙媒体、特に文庫本にこだわってきました。しかし世の中変わっており…

『京都しあわせ食堂』PHP京都しあわせ俱楽部・柏井壽・著/PHP研究所)

『京都しあわせ食堂』PHP京都しあわせ俱楽部・柏井壽・著/PHP研究所)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 京都には和食をはじめ、洋食、中華、そして各国料理など、美味しいお店が数えきれないほどあります。「京都で美味しいものを食べたい…

ウェルズ風たぬきうどん

本日の厨房男子。 柏井壽さんの『京都しあわせ食堂』を読んでいたら無性にうどんが食べたくなった。それもアツアツのこしぬけうどんが良い。冷蔵庫に油揚げがある。うどんは無いがひやむぎがある。これはたぬきうどんもどきで折り合うしかあるまいということ…

『旅屋おかえり』(原田マハ・著/集英社文庫)

『旅屋おかえり』(原田マハ・著/集英社文庫)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 あなたの旅、代行します! 売れない崖っぷちアラサータレント“おかえり”こと丘えりか。スポンサーの名前を間違えて連呼したことが原因でテレビの旅番組を打ち…

長崎風皿うどん

本日の厨房男子。 長崎風皿うどんを作りました。 去年、2度ばかり長崎に旅行して本場の味を食べてきました。 もちろん、本場を真似するのが良いのでしょうが、私は麺にかける具はとろみを少し抑えてたっぷりかける食べ方が好みです。 自分で作ると自分好みに…

VODKA ”Swinging Doors” と ブンセン「極みざん」

本日の一献は日本のウォッカ。 その名も”Swinging Doors”、ヤエガキ酒造さんの意欲作です。米を原料としたスピリッツ。それがなぜ焼酎でなくウォッカなのか。そもそも米を原料としてウォッカと呼んで良いのか? ウォッカの定義は何か、はたまた焼酎の定義は…

麻婆豆腐丼

本日の厨房男子。 朝ごはんは麻婆豆腐丼。

朝からカレー

本日の厨房男子。 今朝はカレー気分。 冷蔵庫のあり合わせのもので。

本日の朝餉

本日の厨房男子。 朝ごはんに秋刀魚を焼きました。 北海道産の新もの。 まだ、体はスマートです。 ちいさい秋です。

2017年8月の「朔の会」

新月の日の夜、4合瓶と好みのアテを持ち集まり車座で酒を飲む。 その名も新月にちなみ「朔の会」。 今夜も阿呆どもがあちこちから集まりました。

”spiceスエヒロ”のカレー

今日の昼ご飯は”spiceスエヒロ”のカレー。その名も「スエヒロスペシャル」(1日30食限定)¥1,200 でした。 メインのカレーはチキンカレー、ご飯の左に添えられているのは豆カレー、ご飯の上にはキーマカレー。添えられたせんべいはパパド。パパドは塩胡椒味…

『虹、つどうべし  別所一族ご無念御留』(玉岡かおる・著/幻冬舎時代小説文庫)

『虹、つどうべし 別所一族ご無念御留』(玉岡かおる・著/幻冬舎時代小説文庫)を読みました。 天下統一へ突き進む織田信長の命を受け、播磨平定に乗り出した羽柴秀吉は、別所長治の抵抗に合い、戦国史上稀にみる悲惨な籠城戦を引き起こす。その最中、終戦…

般°若(PANNYA CAFE CURRY)大阪新福島店

大阪の福島界隈はいろんな食堂の激戦区。 いつも何を食べるか迷ってしまう。 今日の昼飯はスパイスカレーにしました。 「般°若」(パンニャ)の旨みスパイスカツカレーセット。 これに珈琲がついて1500円也。 此処のカツは豚ロース肉です。 やわらかいヒレカ…

"2017 bGo JAPAN HERITAGE LINE RIDE" TOUR

"2017 bGo JAPAN HERITAGE LINE RIDE" TOUR で城崎までロングライド。 走ったコースです。 行程表です。 私は家から「長谷村営ふれあいマーケット」に直接行き、そこから合流。 本隊到着までに朝ごはん。ここの豆大福は美味しい。自転車で走るときの栄養補給…

34年度会 男鹿島バーベキュー

34年度会で男鹿島に出かけバーベキューをしながら一日過ごしました。「34年度会」とは昭和34年度生まれの同級生の会で、男鹿島バーベキューは毎年この時季の恒例行事となっています。 私が参加しましたので、当然のことながら晴天。 男鹿島までは同級生が持…

雨上がり

夕方、ざっと降った雨。 夏の陽射しに焼かれた地面に潤いが与えられ、さっと吹いた風が心地よい。 夕立のあとの田んぼは懐かしい水のニオイがしました。

味噌漬けポークと夏野菜のスープカレー

本日の厨房男子。 夕食もカレー。 味噌漬けポークと夏野菜を使ったカレーを作りました。 カレーはとろみを付けずスープカレーに。 隠し味に味噌を使っています。 ライスの代わりに神戸「LE PAN」のカンパーニュ・バゲットを入れました。 ハード系のバゲ…

一足遅れの盆休み

高校の同級生4人でゴルフ。 歯科医のヤツに合わせて木曜日開催。 一足遅れの盆休みになりました。 相変わらず出入りの激しいゴルフ。 スコアメイクできなかった最大原因はロングで2オンを狙って振り回したこと。 3オンでいいやって気持ちになれば大きな怪…

宇都宮餃子と万願寺唐辛子のカレー

本日の厨房男子。 「宇都宮餃子と万願寺唐辛子のカレー」を作りました。 何でもカレーになる。カレーは自由だ。