佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

2009-08-29から1日間の記事一覧

『天保悪党伝 / 藤沢周平(著)』(新潮文庫)を読む

「おれも悪(わる)なら、金子市も悪。おれたちはそのようにしか生きられねえのだ。おめえがいちいち気に病むのはよしな。いいか」 三千歳の胸に、直次郎の声がこれまでになく、あたたかく入りこんで来た。三千歳は笑った。天保悪党伝 (新潮文庫)作者: 藤沢…