佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

うまいもん

二宮「長野屋」でカレーそばを食す

今日は午前11時から神戸で某政党の新年祝賀会に出席。会場内に寿司、天ぷら、蕎麦などが用意してあったが、私は並んで食べものを配給してもらうスタイルが嫌いである。礼を失することのないよう、要人にひととおり挨拶をして、酒とビールだけ適当にいただい…

今朝は「サ・マーシュ (Ca marche)」のパンで

本日の厨房男子。 知人のTさんが「サ・マーシュ (Ca marche)」のパンとワインを送ってくださった。今日まで仕事なのでワインは正月にお預けでパンをトーストして食べました。 味噌汁を作りました。パンには紅茶とか珈琲のイメージが強いと思いますが、案外…

三ノ宮「芙美」の「ふわふわだし巻丼」

今日の昼餉は三ノ宮にて。 MINT神戸地下にある「芙美」の名物「ふわふわだし巻丼」。 炭火で焼いた焼き鳥とだし巻きの親子載せですね。ごはんにしみた焼き鳥のタレがイイ感じ。ふわふわの卵がバカ旨です。柚子風味のアサリ貝汁がついているのも嬉しい。

ピェンロー鍋で奥播磨純米活性すくい汲みをやる

今朝、つれ合いはシンガポールへ旅立った。晩飯に何を作ろうが、何を呑もうが好き勝手である。一人鍋で「ピェンロー」を作ってみました。 「ピェンロー」は同い年のIさんがブログにアップしていた鍋です。Iさんは良い映画、良い小説、おいしいものに詳しい…

赤羽「まるます家」で朝酒

2019/12/06 昨夜のさいたまスーパーアリーナの昂奮覚めやらぬ朝、Web上のU2コンサートについての書き込みなど眺めながらホテルで過ごす。 10時前にチェックアウトし、「まるます家」を目指す。今日は朝呑みだ。開店と同時に入店。カウンターに腰掛け…

錦秋の蒜山_湯原湖サイクリング

2019/11/23 久しぶりに蒜山をサイクリングしました。蒜山、大山は私の好きなサイクリングエリアで少なくともは年に一度訪れます。今年もこれで二度目です。 蒜山に到着したのは7:00前。町は霧に包まれていました。 サイクリング前に車で鬼女台に行き、大山と…

還暦祝い親子サイクリング_2日目_木之本・鶏足寺・余呉湖

2019/10/27 親子サイクリング2日目は木ノ本駅から鶏足寺、余呉湖を走りました。ひょっとしたら紅葉の走りを観ることができるかと思いましたが、やはり少々早かったようです。それでも天気に恵まれ素晴らしい景色でした。 木ノ本駅で自転車を降ろし、サイクリ…

居酒屋『能登』

子どもたちと一泊二日のサイクリング旅の夜は長浜の名居酒屋『能登』で食事。 子をまぶした鮒の刺身、モロコ、テナガエビと琵琶湖の幸がうまい。酒は「七本槍」をやりました。

還暦祝い親子サイクリング_1日目_近江八幡

2019/10/26 息子と娘夫婦が私の還暦祝いにサイクリングをしようというので琵琶湖に出かけた。10:40に近江八幡駅に集合。息子は福山から輪行、我々夫婦と娘夫婦は車にロードバイクを積んで来た。 走ったコースは近江八幡駅から小幡町、新町、八幡堀あたりをポ…

「お好み焼き ふじ」のとん平焼き

県庁で14:00から仕事。 JR神戸駅で途中下車して昼飯にした。「お好み焼き ふじ」でとん平焼きが食べたかったのだ。 こちらのとん平焼きはトンテキとして食べてもおいしそうな豚肉と春菊、キャベツ、卵で焼いてくれる。鉄板の上で食べやすく切ってだしてく…

”phakchi” のカレー

午前中は姫路市役所で会議。 このあたりで昼飯を食べるとなればなにをおいても ”phakchi” のカレー。 ポークカレーをジャスミンライスとパクチー増量で。 うまい。

久しぶりのチャリ通 赤心のオムライスセット

日曜日ではありますが、ちょっと仕事をしに会社に行きました。 トレーニングがてら自転車通勤。 往復40㎞。 気持ちの良い汗をかきました。 昼メシは赤心のオムライスセット。 豚汁が値打ちです。 油の付いた豚肉がゴロゴロ入っていて、やけどするほど熱々…

米子~江島(山美世のうなぎ)~大根島~東松江~安来サイクリング

2019/09/15 サイクリング2日目。 昨夜は朝日町の「こがね」でたっぷりお酒をいただいたが、目覚めは心地よい。早起きして、7:20米子駅発大山寺行きのバスに乗る。昨日、車は大山寺の駐車場に駐めてある。その車を朝のうちに米子まで下ろしてきて、今日は中…

天神会旅行

2019/09/07~08 中島天神会で旅行しました。毎年祭り前の恒例行事です。9月になると香住ガニ(紅ズワイガニ)が解禁されますので宿泊先を香住の『夕香楼 しょう和』にしました。 【一日目のコース】 夢前町→丹波伝統工芸公園・立杭陶の里→シルク温泉やまび…

下鴨茶寮「糺茶内」での食事

2019/09/06 昨夜は有馬であったが、今日は京都。すっかりなじみになった「下鴨茶寮 糺茶内」での食事。ここではアラカルトで注文できる。わがままな注文をしても、なんとかしてくれる。だからといって私にわがままを言う勇気はありません。料理のチョイスは…

ねぎや陵楓閣の食事

2019/09/05 有馬温泉「ねぎや陵楓閣」での食事。趣向を凝らした酒肴の数々。左党にはたまらない料理でした。酒は「仙介」を冷やで、「酔心」を燗でいただきました。いやぁ、うまかった。 【食前酒】 地酒一献 仙介 純米山廃仕込 泉酒造 【酒肴】 丸豆富に浅…

「ひゃくてんまんてん」のカレーラーメン

2019/08/25 京都文化博物館で「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」を鑑賞した後の昼メシ。Googleマップを見ると、すぐ近くに☆印をつけている店がある。私は普段から本や雑誌、TVなどで紹介される店の中で自分なりに気になるところに☆印をつけている。この「ひゃ…

壱岐島クルーズ3日目

2019/08/22 目覚めると5時過ぎであった。ベランダに出ると今日も天気が良い。瀬戸内に入って海は壱岐島周辺のような美しさはない。水の透明度が違うし海面にゴミが見える。しかしそれでも瀬戸内の海と島々の美しさは格別だ。焼酎の湯割りをやりながら本を読…

さらば壱岐島(壱岐島クルーズ2日目)

2019/08/21 壱岐島サイクリングを終え、港に着くと地元の方々がサザエの壺焼きを振る舞って下さった。穫れたて焼きたてのサザエのうまさといったらない。ありがたやありがたやと言いながら自転車を輪行袋に詰めてにっぽん丸に乗船。冷蔵庫で冷えたビールをが…

壱岐島サイクリング(壱岐島クルーズ2日目) 鬼の足跡 猿岩 海里村上の赤ウニ丼など

2019/08/21 朝9時頃、壱岐島に上陸。輪行袋からロードバイクを出し組み立てる。未だ朝なのに気温湿度とも高く強烈に蒸し暑い。 この日走ったコースは下の地図のとおり。事前に立てていた計画では島の西岸を観た後、東岸まで島を縦断し、島の3分の2ほどを一周…

壱岐島クルーズ2日目 パンケーキの朝食を愉しんでいるうちに島に着く

2019/08/21 壱岐島クルーズも2日目。船室で目覚めると海は凪いでおり天気も良さそう。だた、夜の間には雨も降ったようでベランダのテーブルは濡れていた。よくあることだ。この間、信州を旅行したときもそうだった。蓼科の宿に宿泊したとき、台風接近で夜中…

壱岐島クルーズ1日目

2019/08/20 本日より壱岐島に向かってクルーズ。にっぽん丸を借り上げた姫路港発のクルーズに参加するのである。にっぽん丸にはもう何度も乗っているが、こうしてみるとやはりでかい。乗客は370人ほどらしい。ツアー会社の添乗員や船の乗員を含めるとかなり…

「3」のサンドイッチとビールをやりながらヴィッセル神戸応援

2019/08/17 今日はヴィッセル神戸がホームに浦和レッズを迎えるということで、つれ合いと娘夫婦といっしょにノエビアスタジアムに行った。 スタジアムに行く前に夕食というかビールのアテを仕入れ。中央区山本通にあるサンドイッチの店「3」に行った。「3…

扉温泉「明神館」での心地よい眠り、そして朝風呂、朝食(旅学人ツアー3日目)

2019/07/28 旅学人ツアー二泊目は扉温泉「明神館」。おいしい料理と御酒をいただいたあとは布団に倒れ込んで朝までぐっすり眠った。この布団は本当に気持ちよかった。いくらふかふかの柔らかいベッドであっても、ホテルや旅館に泊まったときに家ほどぐっすり…

扉温泉・明神館の夕食(旅学人ツアー2日目)

2019/07/27 旅学人ツアー2日目の宿泊は扉温泉「明神館」。東の扉、西の白骨と並び称される長野の名湯である。当然、宿に入ってすぐに湯につかった。素晴らしい湯であった。しかし他のお客さんがいらっしゃるので、なかなかレポートできない。温泉については…

かこみ(旅学人ツアー2日目)

2019/07/27 八ヶ岳の坪庭を散策した後、昼食は諏訪大社上社前宮にほど近い「かこみ」で昼食。ランチタイムだけに家族づれが多いが、店の雰囲気は居酒屋そのもの。 御酒をいただきながらの食事。おいしゅうございました。 次は夜に来たい。

BARAKURA English Garden 散策と朝食(旅学人ツアー2日目_朝)

2019/07/27 旅学人ツアー2日目。朝食は旅館では無く、宿からほど近い場所にある”BARAKURA English Garden”に開園前に入れていただき散策した後で園内で英国風ブレックファーストをいただこうというもの。 私が旅行をするといつものことだが、今日も天気が良…

「そば処 桔梗」と「たてしな藍」(旅学人ツアー1日目)

2019/07/26 今日から「旅学人」2泊3日のツアーで信州に来ている。そのツアーとは『信州の名旅館に2泊 蓼科高原「たてしな藍」と「扉温泉 明神館」』である。 出発はシャンパン 「ニコラ・フィアット ブリュット」で乾杯というのが「旅学人」ツアーの習わしで…

ふのやき

2019/07/21 昨日、大学の先輩のご縁で千切屋一門西村家を見学させていただいた際にお茶とともに出された菓子を懐紙につつんで持ち帰った。 先ほどいただこうとして驚いた。「末富」の麩焼き煎餅だが裏千家の『宗旦銀杏』が印されていた。ふわっさくっほんの…

「うな信」の鰻

2019/07/21 今日の昼餉は鰻にしました。暑い夏には薬になります。毎年、この時季になると「うな信」で買い求めます。浜名湖産でふんわり柔らかい。ここのタレは味が濃いのだが、たまにそれが無性に食べたくなる。ブンセンの「極みざん」をぱらぱらトッピング…