佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

居酒屋紀行

岡山「旅人」でミニミニ同窓会

「旅人」で飲もうかということになり、私とNさん、K君が集まりました。高校の同級生です。 やはりこの店は酒のチョイスがハンパない。どの酒もうまい。しかも手に入りにくいものが多い。 普段、日本酒は飲まないというNさんも、ひょっとしたら日本酒にはまっ…

播州地酒と全国銘酒、肴 ひの

株主総会後の休日、龍野クラシックで汗を流した後は神戸へ。 兵庫県民会館での会合に出席。 わざわざ神戸まで足をのばしたからにはちょいと居酒屋へと立ち寄ったのは貝がうまいという「ボンゴレ」。勇んで入店したもののカウンターは一杯。30十分ほど待てば…

大阪マルビル 居酒屋「豆助」

大阪マーケティング室の連中との懇親会で大阪マルビル3Fの居酒屋「豆助」を訪れた。 全国の地酒有名銘柄を取り揃えてある。 カウンターもあるようだが、ここはクループ飲みに重宝しますな。 豆腐がうまかった。 地酒をあれこれ飲み比べた後は新地のバー「サ…

ふく富

以前、足しげく通っていた居酒屋「ふく富」。 三年前に店を閉めてしまって残念に思っていた。 最近、場所を移転して復活したと聞いた。 行ってみると、懐かしい大将と女将さんの顔。 また、これからちょくちょくお世話になります。

京の夜(下鴨茶寮、日本酒BARあさくら)

6月9日夜、K先生とK社、S社の方と食事をしながらの打ち合わせ。 初めての下鴨茶寮。噂に違わぬすばらしいもてなしと味。 おいしゅうございました。 飲んだ酒も「春鹿」「蒼空」「尾瀬の雪どけ」「李白」だったかな? あ、そうそう、デザートに合わせて飲ん…

「旅人」(たびと)

松江からの帰り、高速バスで岡山に到着。往路は「やくも」を使ったが、復路は高速バスを試してみた。案外早くて便利だ。 岡山からすぐに新幹線に乗ってもいいのだが、せっかくなので小一時間居酒屋探索をしようと岡山駅前商店街をぶらついた。 こういうとき…

2日連続の「やまいち」そして宍道湖の夕日、「おでん庄助」「中村BAR」、ダメ押しの「郷」

今日も16:30の仕事開始。居酒屋「やまいち」に出勤だ。気持ちが急いて5分前に着いてしまった。まだ暖簾がかかっていない。橋のたもとでふとなにか動くものが目にとまった。エイであった。大橋川にエイがいるとは驚きだ。 16:30かっきりに店に入る…

ぶらり居酒屋めぐり旅(松江 その1)

久しぶりに松江で飲みたい。思い立ったが吉日。金曜日の午後からの日程を空けて、「新幹線」→「やくも」を乗り継ぎ松江に到着。 「やくも」に乗ると車両の仕立てや窓の景色が昭和を思い起こさせる。好きな列車です。 松江に着き、ホテルにチェックインするな…

佐々陽太朗のぶらり居酒屋の旅<1> 信州・松本の居酒屋めぐりと諏訪五蔵めぐり(1日目)

2018年5月18日から一泊二日で「信州・松本の居酒屋と諏訪五蔵をめぐる旅に出た。 旅の足は”YUI PRIMA”。ゆったりシートでくつろぎながら酒を飲み、観光地をめぐり、夜は松本市内のホテルに泊まり、松本の居酒屋を自由にハシゴしようという趣向。また…

堺の居酒屋探索二軒目「いわし舟」

堺の夜、二軒目は市之町東の「いわし舟」。 いつも混雑している人気店のようです。たまたま二席空いたばかりのタイミングでの入店でした。ラッキーです。 活け鰯料理専門店のようですが、他のメニューも充実しています。 酒飲みにはたまらない店です。 まず…

堺の居酒屋探索一軒目「たけちゃん」

3月31日から一泊で堺をポタリング。 夜は当然、堺の居酒屋を探索に出かけます。 一軒目は「たけちゃん」。 南海高野線堺東駅の近くにある居酒屋です。店の前を通りがかったときにピンときました。 酒は「土佐しらぎく」(高知)からはじめ、「高柿木」(…

鳴神にて

鳴神にて。 YさんとS先生とウチと夫婦連れで飲み会。 谷勝さんが春を感じさせるアテをテーブル一杯に出して下さいました。

本州最果ての地むつ市居酒屋紀行(くるまざ、武田屋)

「むつグランドホテル」で夕食とともに御酒をたんといただいたあと、むつ市の居酒屋を探索すべく出かけた。居酒屋があるエリアは田名部神社周辺。ホテルからタクシーで10分とかからないところである。 まず目を付けたのは「くるまざ」。カウンター中心の店で…

あの「明治屋」は健在であった。

11月の三連休、前半2日は京都をポタリングしたが、3日目はあべのハルカスで北斎を観ようと思い、11月4日は天王寺都ホテルに投宿した。 旅先の常として当然居酒屋を探すことになる。天王寺・阿倍野といえばかの名居酒屋「明治屋」があるところ。「明治…

中国饗膳 粋廉

京都ポタリング一日目の夜は娘の家に泊めてもらい、外で食事をすることにしました。つれ合いと娘の好きなフカヒレを食べようと「中国饗膳 粋廉 」を訪れました。店の造りは中華料理らしからぬ京の町家の風情。出てくる料理がすべて素晴らしく、全員が完食。 …

オトナの酒飲み会

[オトナの酒飲み会」をやれ、早くやれ、との下知に従い、私のプロデュースで開催しました。 以下、その概要。 オトナの酒飲み会_岩田健三郎氏を囲んで @「菊屋」2017/11/02 19:00~ 獺祭 純米大吟醸 スパークリング50 (乾杯酒)旭酒造株式会社(山口県岩…

2017/10/12の日記

毎月一度はここでの食事から仕事が始まる。食事の後2時間あまりの勉強会をして県庁での会議に臨む。 夜は博多で情報交換会。新神戸駅で新幹線の時刻待ちを利用して軽くビールを2杯。アテはステーキ。神戸牛ではない。私は赤身のほうが好きなのだ。安くてう…

「銀平」と「堂島サンボア」のハシゴ

平成29年10月6日(金) 一日中、堂島事務所でミーティング。 18:40 漸く懸案事項の検討を終えた我々大阪マーケティング室のメンバーは北新地にくり出した。 店は「銀平」。ここを北新地と呼ぶには若干ためらいがあるが、たとえ端っこであっても新地は新地。こ…

第420回 旬の会 @梅はら

2017/10/05 18:30 第420回「旬の会」が高砂「梅はら」にて開催されました。 アテは「地鶏鍋」ほか。 一本目の酒は「大雪渓 特別純米 ひやおろし」。北アルプスを望む信州安曇野の銘酒。北アルプスの雪解け水を源とする伏流水で仕込んだ酒らしくきれいな酒で…

菊屋 ふたたび

週末3連チャンの三晩目。 一昨日に来たばかりですが、今晩も「菊屋」です。 幕開けは津山ビール、アルト・ヴァイツェンにしました。 続いて木下酒造はハーパーさんの醸した酒「玉川 Ise Rreaker」。 その後は「文佳人 夏純吟」「爪ヶ城」「和右衛…

とろろ料理 倭風酔

2017/09/14 居酒屋3連チャンの二晩目。 姫路市白浜町の「倭風酔」で知人Tさんと呑みました。 相談事を受けていたこともあり、残念ながら料理、酒の写真はありません。 天然の自然薯を使った料理にこだわる店。出てくる料理すべてがやさしい味で滋養が体に…

菊屋

今日の居酒屋は「菊屋」です。久しぶりにIさんと一緒に飲みました。 まずは挨拶代わりのITSUHA。津山の酒蔵、多胡本家酒造の清酒銘柄「加茂五葉」からのネーミング。淡い色と豊かな香りのケルシュ。飲み会の幕開けにぴったりのビールです。アテは野菜…

鳴神

久しぶりの「鳴神」。 突き出しと造りのみ写真に収めました。 あとは美味しく飲んで食べて、写真を取るのを忘れてしまいました。 この後、ハモシャブ、シシャモ(ホンモノ)、その他と続き、〆は桃のシャーベット。 酒は「悦凱陣 山廃」と「亀の尾」をぬる燗…

久しぶりの主水

今日は久しぶりに主水で呑みました。 まずは冷奴をアテに「百黙」。昨年できた菊正宗の新しいブランドらしい。山田錦らしい適度にふくらむ味わいと香り。キレも良いです。 注文した「鯖刺し」がでてきました。 こいつぁ「青酎」でやりたい。「青酎」のロック…

すずのあん

今日は「すずのあん」にてサイクリングをテーマにした旅行の可能性と、インドネシアとのインバウンド、アウトバウンドの交流の可能性について話し合いながら、美味しい料理をいただき、酒を飲みました。 ガルーダ・インドネシア航空は自転車を無料で積んでく…

呉の夜

とびしま海道サイクリングの後は呉阪急ホテルに投宿。 おいしい居酒屋を探しに町にくり出しました。 GWということで閉まっている店が多く、事前に調べていた処には行けませんでしたが、なんとか良さそうな店を見つけました。 「第一 三とり」 一なのか三なの…

主水

久々の主水です。 酒は「王祿」「亀泉」「而今」をやりました。 アテは刺身とテールスープ。

「大黒や」で土筆をアテに酒を飲む

仕事を終え家に帰ろうとしたのだが、何故か無性に酒が飲みたくなり「大黒や」でちょいと一杯引っかけることにした。 何をアテに飲もうかとメニューを見ると土筆煮があった。こういうものがあるのがこの店の良いところ。大手チェーンの居酒屋では決して味わえ…

34年度会花見

34年度生まれの同級生で花見をしました。 まずはお城の周りを散策。 まだほとんど咲いていませんが、もう少し温かくなれば一気に咲きそうな予兆があります。 散策の後は「鷺庵」にて飲み会。ケジャンでビール、うまい!

『さかもと』

友人との飲み会。 H君の予約で『さかもと』を訪れました。 ワインもH君のセレクト。ワインの産地、ブドウの種類、味の特徴など解説して貰いながら飲みました。それぞれの良さがあるワインを飲む贅沢、まさにワインのフルコースといえます。 目の前の鉄板で調…