佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

幸せな酒生活

今夜は越乃寒梅を燗で

秋の気配が濃厚になってきました。 帰宅途中、家の近くのバス停でバスを降りると、一斉に虫の鳴き声が耳に押し寄せてきます。 今夜は燗でやるかな。そんな気分で帰ってきました。 今夜の一献は「越乃寒梅」。 熱くせず、ぬる燗手前の人肌燗。 肴は秋刀魚の塩…

山の上ホテル

久々の東京。RI会の研修が6日~7日にあり上京するのだが、考えてみれば会社の東京事務所にもしばらくご無沙汰である。加えて某出版社のI氏とそのうち一杯やろうと約束しながら果たせないでいる。というわけで、研修の前日に上京し、I氏との約束を果たし(…

なごり鱧

いよいよ秋祭りを来月にひかえ、今日は中島天神会恒例の旅行、今年は沼島の木村屋で「なごり鱧」を食す日帰り旅行となった。 沼島に向かう途中、あわじ花さじきに立ち寄り。雨模様の天気ではあったが、私たちがバスを降りている間、雨は上がっていた。私が旅…

サイクルスポーツ海外ツアー同窓会サイクリング_播州編2日目

サイクルスポーツ海外ツアー同窓会サイクリング_播州編2日目はサンピア夢前出発から合流。 サンピア夢前を9時に出発。そのまま夢前川を下り、左岸にあるサイクリングロードを広畑まで走り、広畑からは御津、室津(昼食は「まるよし」)、相生を経て、IHI…

サイクルスポーツ海外ツアー同窓会サイクリング_播州編1日目

今日から三日間、サイクルスポーツ海外ツアー同窓会サイクリングの面々が播磨路を走りたいということで来姫。アテンドのお手伝いをしました。 本日の走行距離45.3㎞。 お客様はニューサンピア姫路ゆめさきに宿泊。私は地元なので家に帰り休息。明日の朝また…

今日は家飲み

台風20号が襲来しそうな今夜は家飲み。 まずはビール。 アテは麻婆茄子とゴーヤーチャンプル。 続いて酒「青の無 純米大吟醸」。 アテに五島列島の塩ウニを合わせてみましたが合いません。酒が負けている。「雪彦山 純米原酒生」に変えてみました。なかなか…

「うな高」の鰻、酒は萱島酒造の「西の関」

娘夫婦が来ているということで、今日の昼飯は少々驕りました。 高砂の「うな高」の特上うな重。 酒は大分の「西の関」。鰻に合う酒として11年連続1位に輝き殿堂入りしたという酒です。やや甘口のやわらかい旨味がほんに鰻にあいます。

八王 純米原酒

本日の一献は「八王 純米原酒」。 富山県富山市八尾町の福鶴酒造の酒です。 五月におわら風の盆で有名な八尾町へ旅行して買い求めたものです。 酒米「てんたかく」を「78%」の精米歩合で醸した酒。米をあまり削っていないだけに味わいは複雑で濃醇です。キ…

シャトーマルゴー ”ラ レゼルヴ ド ヴィコントゥ 2014”

本日の一献はシャトーマルゴー ”ラ レゼルヴ ド ヴィコントゥ 2014”。 だと思います。 ワインのことは判らないので。 弟からもらったもの。 飲みきれないので、イチジクのコンポートを作ります。 明日、冷えたのを食べようと思います。

白山 特別純米

本日の一献は「白山 特別純米」を常温で。 おとなしめの香りが鼻腔をくすぐり、口に含むとしっかりと厚みのある味、しかし決してしつこくは感じない。食中酒として最高です。 白山を源とする手取川の伏流水と地元産の米で醸された酒は伝統を感じさせる味です…

玄斎

今日の昼ごはんは久しぶりに神戸中山手通りの「玄斎」にて。 私のお気に入りのお店で、移転前も含めて今日が6回目の訪問です。 酒は「播州一献」「豊の秋」「都美人」「秋鹿」などをいただきました。 やはりこの店は間違いありません。 たっぷり2時間かけ…

8月の朔の会

8月の朔の会は「アケボノストア」で鱧鍋。 皆、よー飲むわ。

神戸商科大学少林寺拳法部昭和57年卒業生同窓会

久しぶりの少林寺拳法部同期の飲み会。 場所は「有味庵」(うまいあん)。 25名中15名が出席。 https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28016076/

旬の真鰯と豆鯵を食す

夏真っ盛り。 夏にうまい魚は鰯と鯵。 うまいが安い。安いがうまい。 真鰯はショウガとミョウガと味噌とともに叩いてさんが焼きにしました。豆鯵は南蛮漬け。その他に高野豆腐とポテサラをアテに焼酎をやりました。焼酎は「そふと新光」。甲類、乙類の混合で…

8月の旬の会

昨夜、結構飲みすぎたのだが、今日も宴会。 第430回旬の会は高砂「やつか」にて。 肴は瀬戸内の蛸。 時間の都合で蛸飯を食べずに帰りました。ちょっと心残り。

8月の水曜日会

毎月第一水曜日の集まり。 8月の水曜日会は岩田健三郎氏の御家にお招きいただきました。 野菜は水曜日会のメンバーが育てたもの。 ちょっと飲みすぎました。

金壺 しぼりたて

本日の厨房男子。 酒はご近所の蔵、壺阪酒造の『金壺 しぼりたて』。私の住んでいるあたりで、昔から普段飲みの定番です。 肴に作ったのは麻婆茄子、豚バラ肉のどて煮、油揚げ、納豆オクラ。酒がすすみます。うまい! 新生姜が出たので酢漬けにしました。明…

温かいスープ

このところの炎暑で温かいものを食べる気が失せていましたが、今日は台風一過、少し涼しくなりました。久しぶりに冷房を入れずに窓を開け放しています。 昼ごはんに温スープを作りました。メインはアンガス牛のステーキ。安くてうまいですね。私はサシの入っ…

田崎真也氏とワイン・日本酒・お食事を愉しむ会

今日はN社さんのお招きで「田崎真也氏とワイン・日本酒・お食事を愉しむ会」に出席。 いろいろ興味深いお話しを聴かせていただきました。 中でも一つ、この料理には赤か白かと迷うことが良くありますが、そんなときに役に立つ選び方を教えていただきました…

大雪渓 純米吟醸 無濾過生原酒 雪中育ち

本日の一献は「大雪渓 純米吟醸 無濾過生原酒 雪中育ち」でございます。 井伏鱒二氏が笑顔で酒を飲んでいらっしゃる写真を視ながら飲んでおります。 肴は五島列島の塩うに。創業42年FPマエダ謹製の2018年春とれ新ウニでつくったビン詰です。それから北九州「…

生ピーマンの鶏つくね詰め

本日の一献は青酎。 アテは鶏皮の塩焼き。 そして鶏つくねを生ピーマンに詰めて食べました。 うまいんだなこれが。 〆は素麺揖保乃糸。

岡山「旅人」でミニミニ同窓会

「旅人」で飲もうかということになり、私とNさん、K君が集まりました。高校の同級生です。 やはりこの店は酒のチョイスがハンパない。どの酒もうまい。しかも手に入りにくいものが多い。 普段、日本酒は飲まないというNさんも、ひょっとしたら日本酒にはまっ…

豊の秋 純米吟醸 辛口原酒

本日の一献は「豊の秋 純米吟醸 辛口原酒」。 島根県松江市は米田酒造の醸した酒です。 原料米 島根県産五百万石100% 精米歩合 58% 日本酒度 +8.5 先日出席した「旬の会」でのお気に入りの一本。 アテは水茄子の漬物と夏野菜の精進揚げ。 スイートコーンは…

「耕人 純米大吟醸」を旬の食材の酒肴で

本日の一献は「耕人 純米大吟醸」。 初めて飲む銘柄です。それもそのはず。北海道限定販売の酒らしく、義理の息子が送ってくれました。夕張の小林酒造ですべて北海道産の原材料を使用して醸された酒。キリッと辛口で、しっかりと旨みもある。 肴は旬の食材を…

2018年6月の朔の会

6月14日は新月の日。 今月の朔の会に出席しました。

京の夜(下鴨茶寮、日本酒BARあさくら)

6月9日夜、K先生とK社、S社の方と食事をしながらの打ち合わせ。 初めての下鴨茶寮。噂に違わぬすばらしいもてなしと味。 おいしゅうございました。 飲んだ酒も「春鹿」「蒼空」「尾瀬の雪どけ」「李白」だったかな? あ、そうそう、デザートに合わせて飲ん…

第428回 旬の会

6月の「旬の会」は高砂「梅はら」さんにて。 料理は地鶏です。 酒のラインナップは上の写真のとおり。「豊の秋 純米吟醸 辛口原酒」「久保田 純米大吟醸」「甲子 純米吟醸 無垢の酒」「信濃鶴 純米原酒第六天 生」。 うまい。酒も地鶏もうまい。 帰りに姫路…

水曜日会 ホテル・シーショアリゾートでの食事会

水曜日会は毎月第一水曜日に集まって在来種保存会の山根成人さんと版画家の岩田健三郎さんを囲んで酒を飲む会。もう7年ばかり続いています。 そんな水曜日会が四年前から6月にはホテル・シーショアリゾートでの食事会を開催しています。水曜日会のメンバー…

卵黄の燻製醬油漬けで「信濃錦」をやる

酒の肴に「卵黄の燻製醬油漬け」を作りました。 卵黄をスモークした醬油「薫紫」につけて半日置くだけだが、これがうまい。 酒は信濃錦。 酒肴をもう一品「そらまめの素揚げ」。 〆は「鰯のつみれ汁」。

アジの南蛮漬けとサッポロクラシック(夏の爽快)

今日も良い天気でした。 家の裏庭には紫陽花が花をつけ、ユキノシタが花を咲かせています。 こんな日はビールが飲みたい。 ちょうど娘婿が北海道からサッポロクラシックを送ってきた。 2018年夏の数量限定商品「夏の爽快」。つい先日5月29日から、北海道限定…