ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

幸せな酒生活

須崎市・橋本食堂風鍋焼きラーメン

元旦の昼餉は早くも飲み疲れでラーメンにしました。 須崎市の橋本ラーメン風の鍋焼きラーメンを作りました。 なかなかウマイ! 酒はラーメンを作りながら残っていた「雪彦山」を飲みきり、「七笑 特別純米」の風封を切りました。 めでたし、めでたし。

仕事納め 酒浸り生活の始まり

今日は仕事納め。 これから正月3が日が明けるまで酒浸りの日々になります。 その準備としてウコンを摂取すべく昼飯は「パクチー」のチキンカレー。ここのカレーがスパイシーで美味い。 家に帰り冷えた身体を温めるべく「キルホーマン(MACHIR BAY)」をぐい…

かまわぬ

本日の一献は司牡丹の「かまわぬ」です。 山廃純米というのが良い。 キリッとした酒質でありながら複雑系。 冷やして飲むより、常温かぬる燗がいいですねぇ。 今年の夏、よさこい祭りの時季に仁淀川沿いを自転車で旅したときに蔵に立ち寄り美人のお姉さんに…

シチュー作りました。

昨日まで二日ばかりは暖かかったけれど、今日はどんどん寒くなっています。 寒くなると食べたくなるのは煮込み料理。 シチューを作ってみました。 もちろん市販のルーとデミグラスソースを使ったものですから煮込んだだけといって良いほどです。 肉をやわら…

雪彦山 純米原酒 生 しぼりたて

真夜中の一献。 「雪彦山 純米原酒 生 しぼりたて」でございます。 親戚からいただいたクリスマスプレゼント。 今年もよい酒が醸されたようです。なによりの僥倖。 えびすめの旨みと塩味とマッチします。男の飲み方ですな。 クリスマスプレゼントといえば『…

奥播磨 純米 おりがらみ 生

本日の一献は「奥播磨 純米 おりがらみ 生」でございます。 若さの中にどっしりした旨みが感じられるよい酒でした。 辛めなのですが、味わいは深い。 微かに発酵炭酸が若さを演出しています。 まさに今しか味わえない風味です。 アテは活け〆ぶりの刺身とカ…

下村酒造店

今日は食料品を買いにイオン山崎店に行った。 イオン山崎店には「未来屋書店」という危険地帯が待ち受けていた。 これから行く度に本を買うことになりそうだ。 誠に危険なことである。 イオン山崎店に行くには、その道すがらもう一つ危険地帯がある。 安富町…

誕生祝い

12月9日が誕生日でした。 その日は会社の忘年会で痛飲。 その翌日からは事情がありバタバタしておりました。 それも今日、ひとまず区切りがつきました。 誕生日には友達からSNSを通じて80ほどお祝いメッセージをいただきました。 ありがとうございまし…

居酒屋恋し

年も押し詰まると飲む機会がどんどん増えます。 それだけ飲んでいると、もう満足しそうなものですが、かえって居酒屋が恋しくなったりします。 というのも、案外12月はひとりで静かに飲むことが少ないからでしょう。 居酒屋でほっこり和みたくて、こんな本を…

柿と蕪のなます

ちょっと早いですが飲み始めました。 日曜日の夕方ですからね。 「セレッソ大阪」と「ファジアーノ岡山」のJ1昇格をかけた試合を観ながら飲み始めました。 雨ですね。雨が勝敗に影響しなければいいのですけれど。 後半7分セレッソのゴールで1-0。 どう…

本日の一献は「まるにぼーいち」

夕方早い時間からオニオンスープを作り始めました。まずは冷蔵庫を覗きオニオンスープを作りながらやる酒を決めます。我が家の冷蔵庫には常に数種類の純米酒がご主人様に手にとっていただく日を待って眠っています。今日は「まるにぼーいち 純米大吟醸 ひや…

絶滅危惧種?

夜中におからを煮ている男子ってのは世の中にそうそういるもんじゃ無い。 夜中におから厨房男子。絶滅危惧種か。 おからをアテに呑む酒もなかなかおつなもんです。 それにしてもおからってのはすごくふくれるもんですなぁ・・・

今夜はひとり家呑みで

昨夜あれだけ痛飲したにもかかわらず、性懲りも無く今日も呑んでおります。 今日は家呑み。 連れ合いが旅行に出かけているので一人気ままにやっております。 本日の一献は下村酒造「伝授 純米大吟醸」。 アテは宍粟市千種町は平瀬豆腐店の「たまちゃん豆腐」…

第410回 旬の会

第410回・旬の会が「のぞえ」にて開催されました。 例年この時季は河豚です。 酒は「天狗舞」「三千盛」「播州一献」 てっちりと雑炊の写真を撮り忘れました。 帰りに何故かこんな写真を撮っていました。酔ってたんだなぁ・・・

湯豆腐

寒くなってきたので今日は湯豆腐。 豆腐は御着の「たじま屋」さんのざる豆腐。 酒は「超 王祿 ひやおろし」 こいつのぬる燗が滅多矢鱈に美味いんです。 アジの刺身と南蛮漬けも美味。

奥播磨 純米大吟醸 伝授

本日の一献は「奥播磨 純米大吟醸 伝授」。 アテは知人からいただいた椎茸を中心に。 ウマイ!

ジャガイモとごまめの煮物

本日の厨房男子。 昼から迎え酒をやるために「ジャガイモとごまめの煮物」を作りました。 酒は「源 純米大吟醸」。 それにしても昨夜はよく飲みました。 ビールは一杯だけでしたが、芋焼酎は何杯飲んだか数知れず。 バスに乗って帰ったのですが、降りるべき…

大七 純米生酛熟成原酒・山田錦

本日の一献は「大七 純米生酛熟成原酒・山田錦」です。 最高級の山田錦を扁平に精米し生酛造りで醸した酒。豊かな味わいに仕上がるまで何年も蔵で時を重ねた酒です。 今日のように肌寒い日に燗でいただくと最高です。というか、燗で呑むために醸した酒と云え…

サーモンハラスの燻製

本日の一献は「梅錦 ひやおろし 純米原酒」 アテは小松菜とたこウィンナーの炒め物、サーモンハラスの燻製。 ハラスは脂がのっており、燻した風味がアクセントになりうまい。

梅錦 ひやおろし 純米原酒

本日の一献は「梅錦 ひやおろし 純米原酒」。 アテはロールキャベツ。

「超」王祿★★ 生詰ひやおろし

本日の厨房男子。 今夜も『「超」王祿★★ 生詰ひやおろし』を燗で。 アテは大根とコンニャクの煮物、じゃがバター(イカの塩麹漬けのせ)。 しみじみうまい。

龍力 米のささやき

本日の一献は「龍力 米のささやき」 やっぱりウマイ! アテは「コンニャクおかか」「クリームチーズ」「冷や奴粒ウニのせ」

燗酒のうまい季節

燗酒のうまい季節になりました。 本日の一献は「旅酒 宮島」と「王祿 2014 ひやおろし」。 「旅酒 宮島」は広島県竹原の藤井酒造の酒。 気取らない酒です。食中酒として十分美味い酒だと思います。 一方の「王祿」。これは別格です。こいつの燗を飲んでしま…

2016年11月度/水曜日会

2016年11月度/水曜日会(豆の王国・梅澤糧穀にて) いつもの如く、ふらりと立ち寄り、ぐだぐだ話し、少々飲み過ぎました。 酒は神力。

昆布焼酎 りしり

本日の一献は「昆布焼酎 りしり」。 先日、宗谷岬を訪れたときの土産です。 利尻昆布を原料に用い、調熟期間を経て出来たものだそうです。 微かに昆布の味と風味があります。 熱い昆布茶で割ると美味しいそうですが、今日は生の味を知りたくてロックでいただ…

はるばる来たぜ稚内

幌延深地層研究センターを見学するツアーに参加。 高レベル放射性廃棄物の地層処分技術に関する研究している非常に大切な大切な施設なのだ。一度は見てみなければなるまい。 1日目は関空→新千歳→稚内と飛行機を乗り継ぎ移動のみ。 新千歳空港での待ち時間は…

松の司 純米吟醸 AZOLLA

本日の一献は『松の司 純米吟醸 AZOLLA』。 無化学肥料で育てた滋賀県産山田錦を50%精米で醸した酒。 AZOLLA(浮き草)はその象徴だそうです。 甘酸っぱい果実を思わせる香り、爽やかでやわらかい甘みが口に拡がります。 あぁ、しあわせ。 アテは切り干し…

たこウィンナー

本日の厨房男子。 『深夜食堂』第1話に登場する「たこウィンナー」、竜ちゃんがいつも食べるやつです。 つい食べたくなり作りました。 他には「粉ふきいも イカの塩辛のせ」「ひじきとコンニャクと人参の煮物」 酒は「?乃友 純米」

吉乃友  純米無濾過生原酒

本日の一献は「吉乃友 純米無濾過生原酒」 ●アルコール度数 17度 ●原材料 米・米麹(富山県産米) ●精米歩合 65% ●酵母 協会7号系 辛口、濃醇な酒でキリッと冷やすかロックがよろしいようです。 神戸市長田の[すみの酒店]さんのPB商品、数量限定の酒です…

第408回 旬の会

第408回・旬の会が高砂「忠助」で開催されました。 祭りの時期のアテはワタリガニ。 (酒メニュー) (料理メニュー)

豆腐とひじきのドデカハンバーグ

本日の厨房男子。 豆腐とひじきのドデカハンバーグを作りました。 他には鰺の開き、モヤシとちくわの炒め物。 酒は雪彦山。

栗づくし

本日の厨房男子。 家の山で獲れた栗を材料に、 「栗と野菜のカレー風味煮込み」 「栗ご飯」。 酒は焼酎「百年の孤独」。

巡査殿

本日の一献は「巡査殿」。薩摩の芋焼酎。「じゅんさどの」ではなく「じゅんさどん」と読んでいただきたい。製造はさつま無双株式会社だが、発売元はなんと鹿児島県警でございます。 あまり芋臭さはなく、味はサッパリしています。「警察にしては芋臭くない」…

今夜は久しぶりに燗で

本日の一献は『雪彦山 吟醸酒』。 この酒は冷やより燗がうまい。 Tさんからピーマンをいただきました。 肉厚で大きいので、生のままそぼろを詰めて食べるとウマイ!

香住鶴 山廃純米 発泡にごり 蘆雪(ろせつ)

本日の一献は『香住鶴 山廃純米 発泡にごり 蘆雪(ろせつ)』でございます。 但馬の蔵を直接訪れて手に入る逸品。一般には販売されていない福壽蔵限定販売の酒でございます。 冷やして飲む夏の酒、夏の終わりに飲むのもまたよし。 甘酸っぱい酒です。 アテは…

ガシラの煮付け

本日の厨房男子。 但馬の食材で調理。 香住で買ってきたガシラを煮付けにしました。酒も但馬の銘酒「香住鶴 山廃仕込 吟醸純米 原酒 八十八夜蔵出」。蔵でだけ売っている限定酒です。 もう一品は但馬ピーマンとウィンナソーセージの炒め物。

しま安納(高崎酒造株式会社)

本日の一献は「しま安納」。 種子島は高崎酒造株式会社の芋焼酎。 先週、島へ行ったときの土産です。 原料の安納芋の甘みが引き立つ逸品です。 アテはコンニャクの炒め煮(島とうがらし風味)、茄子の揚げ浸し、しし唐辛子とキムチとベーコンの炒め物、オク…

つくねの生ピーマン包み

本日の厨房男子。 つくねの生ピーマン包みを作りました。 ピーマンの肉詰め焼きというのがありますが、それだとピーマンがふにゃふにゃで苦みもない。その代わりに甘みがでるけれど。それを生ピーマンでやると苦みがあり、歯ごたえも良い。いわゆる大人の味…

新秋刀魚

本日の夕餉は新もの秋刀魚を塩焼きでいただきました。 未だ肥え方が足りませんがやはりおいしい魚です。 他には焼き茄子、オクラ和布蕪納豆和え。 この時季の味です。 酒は芋焼酎「酔楽人(よくろんぼ)」。頂き物です。昨年12月に我が家で猪鍋パーティーを…

うな信の鰻

結婚した娘が結婚後初めて家に帰ってきました。 夕餉は娘のリクエストに応えて鰻にしました。 鰻は自分で焼けないのでうな信で買い求めました。 ここの鰻はふんわりしながら香ばしく焼いてあって美味いです。 酒は「雪彦山 純米生原酒」と「七冠馬 夏7」。 …

Neil Young - Heart Of Gold

兵庫県社会保険協会姫路支部の会合終了後、バス待ちの一杯。 「白州」のロック。 アテは「イモりこ」。 チープなアテかもしれませんが、うまいんだなこれが・・・ BGMに Neil Young - Heart Of Gold が聞こえます。 懐かしい。思わずイイ時間に出会えまし…

Nana kan ba 7

本日の厨房男子。 新じゃがで好物のポテサラを作りました。 もう一品は鰺の甘辛焼き。 酒は「純米吟醸 七冠馬 夏 SEVEN」。 夏の酒を謳うだけあってスッキリした味に仕上がっています。 ボトルは爽やかな青、ラベルも駿馬に7をあしらったスマートなもの。 …

今日は自堕落な飲み方を

今日は自堕落な飲み方を自分に許そうかと・・・ 土曜日、天気もイイ。 明日は自分で予定が立てられる。 久しぶりにゆったりとした夕刻。 ボウモアとキルホーマンを飲み比べながら、ポテトサラダと鰺の甘辛焼きを作ります。 出来上がったら、それを食べながら…

至福の苦み

本日の一献。 家に帰るなり冷蔵庫を開けて缶を取り出しプシュッ! SAPPORO BEER SURPRISE 至福の苦み これうまい! 本当に美味い!! 限定醸造となっているが、黒生のように定番にしてほしい。

バス待ちも楽し

いつものことですけれど、 バス待ち30分の一献。 今日は「香住鶴 山廃純米」。

純米吟醸 雪彦山 愛山 1801

本日の一献は「純米吟醸 雪彦山 愛山 1801」でございます。 先日、蔵元に会ったときに聞いたところでは、少量生産だったらしく今年はもう残っていないとのこと。冷蔵庫に保管していたものを今日栓を開けました。 酒米の愛山は以前は剣菱酒造だけが使うも…

日本一たい焼きのおいしい食べ方

”ボウモア DARKEST” と合います。(笑)

五橋 生酛純米生夏酒

本日の一献は「五橋 生酛純米生夏酒」でございます。 精米歩合70%の純米酒らしくどっしり味が乗っている。そして生酛づくりの特徴の酸がその味を爽やかに引き締め、さらに酒の甘みと絶妙なバランスをとっている。 タンク一つだけこの季節のために醸された…

水曜日会 ホテル・シーショアリゾートでの食事会

6月8日にホテル・シーショアリゾートで水曜日会の食事会が開催されました。 水曜日会は毎月第一水曜日、 6時ごろから気が向いたものが集まる酒席です。6年前、版画家の岩田健三郎さんの呼びかけで、在来種保存会の山根さんの仲間を中心に始まったものです。…

朔の会 @なでしこの家

新月の日の飲み会「朔の会」 今日は土山は「なでしこの家」で開催。 今日も豪華な酒のラインナップ。 避けもアテもメンバーの持ち寄り。