佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

日記

H君の結婚式

H君の結婚式・披露宴に招かれて”RAVIMANA KOBE"に行きました。 お二人の満面の笑みが幸せを物語っています。 本当に素晴らしい結婚式、披露宴でした。 スピーチで庄野潤三氏の小説世界についてふれ、『山の上の家』(夏葉社)をプレゼントしました。 幾久し…

淡水会姫路支部総会

淡水会本部HPより転載 2019年09月20日 姫路支部総会が開催されました 9月18日(水)18時30分から姫路キャッスルグランヴィリオホテルにおいて、令和元年度姫路支部総会が開催されました。(G11からHK2016まで参加者38名) 坪田支部長(G32)の開会挨拶、ご来…

京都劇場 劇団四季『ノートルダムの鐘』

2019/08/25 京都劇場で人気を博している劇団四季『ノートルダムの鐘』を観ました。劇団四季の公演を観るのはかれこれ10年ぶりのこと。大阪で『ウィキッド』が上演されたとき以来である。私はミュージカルより映画が好き。しかも音楽の傾向はロックときている…

百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 (京都文化博物館)

2019/08/25 本日から京都文化博物館で開催された「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」に行きました。 若冲の象、応挙の仔犬、蘆雪の兎、其一の風神雷神・・・じっくり観てきました。珍しく写真撮影可でした。最近少しずつ写真可が増えてきましたね。

壱岐島クルーズ3日目

2019/08/22 目覚めると5時過ぎであった。ベランダに出ると今日も天気が良い。瀬戸内に入って海は壱岐島周辺のような美しさはない。水の透明度が違うし海面にゴミが見える。しかしそれでも瀬戸内の海と島々の美しさは格別だ。焼酎の湯割りをやりながら本を読…

さらば壱岐島(壱岐島クルーズ2日目)

2019/08/21 壱岐島サイクリングを終え、港に着くと地元の方々がサザエの壺焼きを振る舞って下さった。穫れたて焼きたてのサザエのうまさといったらない。ありがたやありがたやと言いながら自転車を輪行袋に詰めてにっぽん丸に乗船。冷蔵庫で冷えたビールをが…

壱岐島クルーズ2日目 パンケーキの朝食を愉しんでいるうちに島に着く

2019/08/21 壱岐島クルーズも2日目。船室で目覚めると海は凪いでおり天気も良さそう。だた、夜の間には雨も降ったようでベランダのテーブルは濡れていた。よくあることだ。この間、信州を旅行したときもそうだった。蓼科の宿に宿泊したとき、台風接近で夜中…

壱岐島クルーズ1日目

2019/08/20 本日より壱岐島に向かってクルーズ。にっぽん丸を借り上げた姫路港発のクルーズに参加するのである。にっぽん丸にはもう何度も乗っているが、こうしてみるとやはりでかい。乗客は370人ほどらしい。ツアー会社の添乗員や船の乗員を含めるとかなり…

「3」のサンドイッチとビールをやりながらヴィッセル神戸応援

2019/08/17 今日はヴィッセル神戸がホームに浦和レッズを迎えるということで、つれ合いと娘夫婦といっしょにノエビアスタジアムに行った。 スタジアムに行く前に夕食というかビールのアテを仕入れ。中央区山本通にあるサンドイッチの店「3」に行った。「3…

第15回 AyabeCup 「西高オープン」

2019/08/12 高校時代の恩師、綾部先生を囲んでのゴルフコンペ。30回生と33回生、合わせて10名が集まりました。 場所は龍野クラシックゴルフ倶楽部。 前半は絶好調も、後半はバテて終わってみればありきたりのスコア。後半早々10番ホールがいきなり崩れたのは…

安曇野イタリアン「スタジオーネ」のランチ(旅学人ツアー3日目)

2019/07/28 3日間の旅学人ツアーもいよいよ最終。安曇野でのランチは有明山を望む一軒屋レストラン「スタジオーネ」のランチ。 早朝ならばともかく、夏の昼過ぎともなれば北アルプスは雲に隠れてしまう。しかし有明山はよく見える。 安曇野のきれいな水で育…

AZUMINO ARTHILLS MUSEUM エミール・ガレ美術館 (旅学人ツアー3日目)

2019/07/28 旅学人ツアーの最終日。扉温泉・明神館を後にし安曇野へ向かった。お昼前に「AZUMINO ARTHILLS MUSEUM エミール・ガレ美術館」を訪れた。 TVの美術番組などで度々目にしていたガレの作品。念願していた蜻蛉を観ることができた。作品を写真に撮れ…

扉温泉「明神館」での心地よい眠り、そして朝風呂、朝食(旅学人ツアー3日目)

2019/07/28 旅学人ツアー二泊目は扉温泉「明神館」。おいしい料理と御酒をいただいたあとは布団に倒れ込んで朝までぐっすり眠った。この布団は本当に気持ちよかった。いくらふかふかの柔らかいベッドであっても、ホテルや旅館に泊まったときに家ほどぐっすり…

扉温泉・明神館の夕食(旅学人ツアー2日目)

2019/07/27 旅学人ツアー2日目の宿泊は扉温泉「明神館」。東の扉、西の白骨と並び称される長野の名湯である。当然、宿に入ってすぐに湯につかった。素晴らしい湯であった。しかし他のお客さんがいらっしゃるので、なかなかレポートできない。温泉については…

原田泰治と行く花を見る旅@諏訪市原田泰治美術館(旅学人ツアー2日目)

2019/07/27 旅学人ツアーの2日目午後に諏訪市にある原田泰治美術館を訪れました。原田氏の画は以前にどこかで目にしたことがある気がするけれど、原田氏のことを何も知らなかった。 泰治氏は1940(昭和15)年に長野県諏訪市で生まれた。1歳のとき小児マヒ…

八ヶ岳 坪庭 (旅学人ツアー2日目)

2019/07/27 「バラクラ イングリッシュガーデン」で朝食を食べた後は八ヶ岳ローウウェイへ。 百人乗りのローウウェイでアルプスの絶景を眺望したかったのだが、雨こそ降っていなかったが、曇り気味でガスも出ていた。標高1,771mから2,237mまで7分で上がっ…

BARAKURA English Garden 散策と朝食(旅学人ツアー2日目_朝)

2019/07/27 旅学人ツアー2日目。朝食は旅館では無く、宿からほど近い場所にある”BARAKURA English Garden”に開園前に入れていただき散策した後で園内で英国風ブレックファーストをいただこうというもの。 私が旅行をするといつものことだが、今日も天気が良…

乙女滝(旅学人ツアー2日目_朝)

2019/07/27 旅学人ツアー2日目。宿泊した「たてしな藍」は蓼科高原の緑に囲まれた閑静な宿である。眠りを遮るのは自分の鼾だけ。昨晩いただいた御酒の効き目もありぐっすり眠った。朝の目覚めは小鳥のさえずりが呼び起こす。 朝風呂に入り、気分も爽快。出…

「そば処 桔梗」と「たてしな藍」(旅学人ツアー1日目)

2019/07/26 今日から「旅学人」2泊3日のツアーで信州に来ている。そのツアーとは『信州の名旅館に2泊 蓼科高原「たてしな藍」と「扉温泉 明神館」』である。 出発はシャンパン 「ニコラ・フィアット ブリュット」で乾杯というのが「旅学人」ツアーの習わしで…

京都淡水会「ゆかた会」@粟田山荘

2019/07/20 私が卒業した大学の同窓会「淡水会」の京都支部が「ゆかた会」を開催する、それも宮川町から芸妓を呼んで開催する、しかもその場所が粟田山荘だ、さらに料理飲み物一切含んで○○○円だという案内をいただいた。三拍子そろってしまった。これは行か…

飛鳥Ⅱ

2019/07/19 神戸港停泊中の飛鳥Ⅱを見学させていただきました。ステートクラスの部屋でも充分快適でさらに船内施設をフルに活用すれば満足度は高いだろう。 ただ103日をかけて世界一周をするならバルコニー付の部屋がいい。天気の良い日は部屋のバルコニーの…

神田神保町にて

2019/07/10 小学館の「おいしい小説大賞」選考会を傍聴。 エキサイティングな夜でした。 選考会終了後、神保町の「オステリア アプント」にて懇親会。

天満天神繁昌亭杮落とし貸切公演

2019/07/01 天満天神繁昌亭リニューアル工事が完了し、本日7月1日は杮落とし貸切公演。播磨地区からバスでお客様を200名近くお連れしました。 不肖、私、開会の挨拶をさせていただきました。おそらくリニューアル後、最初にマイクを持ったのは私です。

酒とゴルフの日

2019/06/29 今日は姫路経営者協会のJRK-研究会のOB会ゴルフコンペ。 先日、株主総会も無事終了し、目一杯楽しめるゴルフである。梅雨入り宣言もあり数日前の天気予報は雨だったはずだが、日本近海で発生した台風が一過、なぜだか晴れてしまった。私はつくづ…

「旅学人」ツアーで宮津と伊根を訪れる

2019/06/22 「旅学人」ツアーで宮津と伊根を訪れました。 茶六別館で大トリ貝と岩牡蠣など海の幸の懐石を食し、伊根湾で海猫と戯れました。数日前は雨天だった予報も覆し、相変わらずの晴れ男。”YUI PRIMA”車中ではシャンパンとビール、茶六別館では丹後の地…

ストロベリームーン(strawberry moon)

6月の満月をストロベリームーン(strawberry moon)というのだとか。 正確なことはわかりませんが、イチゴの収穫時期に月が赤く見えることから、ストロベリームーンと命名されたという説がある。ストロベリームーンには「恋を叶えてくれる月」の異名がある…

水曜日会@ホテル_シーショア・リゾート

2019/06/05 6月の水曜日会は毎年シーショア・リゾートの小島シェフの料理で播磨の地どれ食材をいただくことが恒例になっています。今年も70名を超える人が集まりました。 中心的メンバーの在来種保存会・山根成人氏や岩田健三郎氏の人柄に惹かれて集まっ…

「大黒や」そして「くまモンの店」

高校の同級生のyumiさんがダラットから帰ってきたというので、Facebookで連絡を取り合っている同級生が集まってオフ会を開催。 場所は「大黒や」。yumiさんが酒を呑まないことを知らず、居酒屋設定してしまったと焦りつつも、ここは食べものがおいしいからい…

ツバメの雛が巣立つころ。淡竹(ハチク)の炊き込み御飯。

2019/06/01 庭に出ると小さなツバメが電線や柿の木にとまっている。雛だったツバメがもう自分で飛べるようになったんだなあとちょっと感動。 昼ごはんは淡竹(ハチク)の炊き込み御飯とだし巻き卵。春も終わった。

カエルと虹

今日は兵庫県立美術館の第2展示棟開館記念式典にお招きいただいたので、午後は東灘に行きました。 阪神岩屋駅から県立美術館方面に歩くとカエルが出迎えてくれます。 テント生地製の風船状立体アートで、幅約10メートル、高さ8メートル、奥行き8・6メー…