佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

落語

『君の嘘と、やさしい死神』 (青谷真未・著/ポプラ文庫ピュアフル)

『君の嘘と、やさしい死神』 (青谷真未・著/ポプラ文庫ピュアフル)を読みました。 まずは出版社の紹介文を引きます。 読書メーター第1位!(読みたい本「日間」ランキング) きっと奇跡は起こらない。――最期の思い出を、ください。その恋は、サヨナラと一緒に…

瀧川鯉昇『味噌蔵』

このまくらは最高。 名人芸です。 youtu.be

『佃祭』(滝川鯉昇)

土曜日の朝の楽しみ。TBSch1「落語研究会」です。 今日の演者は滝川鯉昇。『佃祭』がかかりました。夏らしい噺です。 恥ずかしながら滝川鯉昇を聴くのは初めてでした。いいですねぇ。一見、舛添要一に似た風貌。高座に上がって数秒間何もしゃべらず客席を見…

『宮戸川』(柳家喬太郎)

今朝のTBSチャンネル「落語研究会」に懸かった噺、柳家喬太郎の『宮戸川』がすごかった。 この噺には前半と後半があるが、最近は前半しかやらないらしい。前半とはこんな話である。 小網町の質屋のせがれ半七は碁将棋に凝っており、ついつい毎晩帰りが遅…

橘家圓太郎 『藪入り』

TBSチャンネルで橘家園太郎さんの名演『藪入り』を聴きました。 「落語研究会」という番組です。 「落語研究会」は、明治38年に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、“落語の研究、後進の養成、寄席改良”をスローガンに、本格の落語を目指して始まった…

六代目笑福亭松鶴 「らくだ」 

六代目笑福亭松鶴の「らくだ」を聴きました。 <COLEZO!TWIN>落語 六代目 笑福亭松鶴 セレクト2 アーティスト: 笑福亭松鶴(六代目) 出版社/メーカー: 日本伝統文化振興財団 発売日: 2005/12/16 メディア: CD クリック: 4回 この商品を含むブログ (12件) を見る www.youtube</colezo!twin>…

立川談志 ひとり会 落語ライブ’92~’93 第四巻 [DVD]

立川談志 ひとり会 落語ライブ’92~’93 第四巻 [DVD] を聴きました。 DVD>立川談志:ひとり会落語ライブ’92~’93 第4巻 「らくだ」「幽女買い」 () 作者: 立川談志 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2007/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 出し…