ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

朝から泣きっぱなし『初恋のきた道』1999年・中国映画


もう、涙でボロボロです。

今日は朝から泣きっぱなしです。

原因は『初恋のきた道』DVDを視たからです。それも繰り返し繰り返し視ています。

監督は張芸謀チャン・イーモウ)。主演は章子怡チャン・ツィイー)。章子怡は世界的に活躍する女優だが、本作がデビュー作です。

初恋のきた道 [DVD]

初恋のきた道 [DVD]

父が死んだ。父は教師をしていた。母は学校に佇み泣いている。
母は、昔からの風習どおり父を車ではなく人の手で担いで村に帰らせたいと言って周囲を困らせる。
父が家路を忘れないように・・・・
頑なな母の思いの奥には、
ふたりの若き日の恋物語があった。



町から村へと続く一本道。
20歳だった父はその道をやってきた。
18歳だった母は一目で父が好きになる。
母はその想いを心を込めた料理で伝えようとする。
自由恋愛など無かった時代のこと、しかも身分の違う叶わぬ恋、
それでも母の強い想いはやがて父に届く。
しかしそんな二人に「文革」の波が押し寄せ二人は離ればなれに。
母はいつか父がやって来た一本道で、
来る日も来る日もひたすら愛する父を待ち続けた・・・・
いつか父が帰ってくると信じて・・・

うぅぅ・・・・ 書いていて、また涙が・・・・・

素晴らしい映画でした。何度視ても泣けます。胸が熱くなります。

章子怡チャン・ツィイー)の愛らしい姿をどうぞ。

おじさん連中は、ノックアウト覚悟で視て下さい。

Don't Say Goodbye