ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

ウェルズの居酒屋紀行 Vol.006 『茶屋バー』 -2008/08/23-


金沢の並木町「割烹 魚常」で料理に舌鼓をうちながら、美味い地酒を4種いただき十分満足した。気勢を上げいざ二次会へ。店を後にして、川沿いを下る。
主計町(かずえまち)浅野川大橋のたもとを降りると「茶屋バー」がある。


写真のとおり、ここは旧い茶屋町の佇まいを残しつつ、中はモダンなバーになっている。中にはいると一枚板のカウンターが目をひく。我々はもちろん初めてこの店を訪れた一見客であるが歓迎してくれた。嬉しいではないか。

6人連れと言うと、二階へどうぞと案内された。二階は座敷。一階のモダンな雰囲気とは一転して昔ながらの茶屋の雰囲気を残す部屋だ。窓越しに浅野川が流れ風情がある。

ビール、ワイン、ウィスキーもそろっているが、この部屋で飲むのはやはり日本酒。「天狗舞 旨吟」をいただく。


贅沢な空間が楽しめるお薦めのバーである。