ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

『20世紀少年 第1章 終わりの始まり 』 (DVD)を視る

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 』 (DVD)を視ました。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]

 映画の冒頭シーン、小学校の昼の放送でポール・モーリアの「エーゲ海の真珠」が流れていたのですが、主人公のケンヂが放送室を占拠しポール・モーリアのレコードを割って、T.Rexの「20th Century Boy」にかけ替える場面で、いきなりニンマリ。私は1959年生まれ。ちょうど1970年代にT.Rex (マーク・ボラン)、デヴィッド・ボウイロキシー・ミュージックなどを聴いていました。ポール・モーリア・オーケストラも嫌いではなかったですが・・・。
 物語の鍵になっている少年時代。映画のシーンと同じように秘密基地を友達と造って遊んだり、秘密の宝物を空き缶に詰めて隠したりしていました。懐かしいな。
 第一章を見終わった感想は「ほう、そんな展開になるか・・・。意外や意外。」です。話のスケールがどんどん大きくなっていきます。第二章が楽しみです。というか、ビデオを見るより原作をあたった方が早いかもしれないですね。最近の劇画は小説や映画を凌ぐものが多いですね。