読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

196kmの天の川・四万十川サイクリング(2015/11/21~11/23)

 高知・四万十川を走りました。

人呼んで「196kmの天の川サイクリング」です。

 

 

f:id:Jhon_Wells:20151129114821j:plain

 走った距離 187.8km

最大標高差 901m

11月21日12時40分JR須崎駅を出発し、11月23日11時20分中村駅到着

 

【1日目】

姫路駅から岡山駅まで新幹線、岡山駅から須崎駅まで特急南風を乗り継ぎ輪行

須崎駅で自転車を組みスタート。

まずは腹ごしらえ。道の駅「かわうその里すさき・レストランとれた亭」で土佐丼を食べました。

新荘川をに沿って国道197号線を津野町まで遡ります。

f:id:Jhon_Wells:20151121141403j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151129152249j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151129152630j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151129152637j:plain

津野町役場を過ぎたあたりからだんだん登りがきつくなり、重谷あたりはかなりばてました。

布施ヶ坂トンネルを越えて少し行ったところで北へ入り中村地区へ。

2㎞ばかり山奥へ分け入ったところに宿泊場所とした「せいらんの里」があります。

1日目の走行は約40㎞。ほとんど登りでした。

地のものを使った田舎料理がとてもおいしかったです。

 

【2日目】 

「せいらんの里」を8:00に出発。

f:id:Jhon_Wells:20151122094135j:plain

更に北に向かい四万十川源流点まで遡りました。

ここから四万十川をひたすら下り、江川崎で泊まります。

f:id:Jhon_Wells:20151123080940j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123081449j:plain

四万十川で最上流の沈下橋「高樋橋」です。

f:id:Jhon_Wells:20151123082736j:plain

昼飯は窪川で。

四万十うなぎ「うなきち」にて鰻重。

 

岩間沈下橋四万十川にかかる数ある沈下橋の中で一番美しいのではないでしょうか。

f:id:Jhon_Wells:20151123083047j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123083352j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123083743j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123084353j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123090808j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123093544j:plain

ほんの少し雨が降りましたがカッパを着ることなく走れました。

2日目の宿泊は江川崎の「山村ヘルスセンター」。

2日目の走行約105㎞。ほとんど下りです。

 

【3日目】

雨が心配されましたが、なんとかあがりました。

四万十川沿いに中村駅まで下ります。

佐田の沈下橋

f:id:Jhon_Wells:20151123105033j:plain

f:id:Jhon_Wells:20151123105108j:plain

四万十市街てまえの土手は気持ちよく走れる道でした。

f:id:Jhon_Wells:20151123110802j:plain

お昼前に中村駅到着。

3日目の走行約43㎞。

近くのホテル内のレストラン「八雲」で「鰹の塩たたき」をいただきました。ウマイ!

中村駅からは輪行で。

高知駅までは「あしずり」、高知駅から岡山駅は「南風」、岡山駅から姫路までは新幹線。