読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

YouTubeで落語 Vol.014 『居残り佐平治』

『新版 落語手帖』(矢野誠一・著/講談社)に紹介された274席のうちの14席目は『居残り佐平治』。別名『おこわ』。

三代目・古今亭志ん朝師匠の名演がありました。立川談志師匠のものも見つけましたが、ここはやはり志ん朝師匠で。素晴らしい話芸です。

枕で「四、五両の おこわをむす子 夕べくい」という川柳が紹介されます。これで「おこわ」の意味が分かります。噺の後で山本文郎氏と榎本滋民氏の対談がある。榎本氏の解説がたいへんよく分かる。当時の江戸の知識を仕入れてもう一度聴くとさらに味わい深い。この種の噺は江戸落語がいいようです。

www.youtube.com

 

f:id:Jhon_Wells:20161201050204j:plain