読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

2017/05/05 呉市_江田島市、島嶼部をめぐる親子3人サイクリング

 昨日はとびしま海道をサイクリングした我々だが、呉市に宿泊し、本日は音戸、倉橋島能美島江田島をめぐることにした。

 朝食を森田食堂でとることに決めていたのだが、突然の臨時休業。残念だが仕方がない。コンビニでおにぎりを買って景色のよいところで食べることにした。

 音戸ノ瀬戸。狭い海峡を船が行き来する。手前が第二音戸大橋。奥が音戸大橋

朝飯は音戸大橋を望む吉川英治の文学碑の前で朝食。

音戸大橋を渡ろうかとも考えたのですが、少々危険を伴いそうなので第二音戸大橋を渡ることにしました。第二音戸大橋は車道とセパレートした広い歩道がついている。大切なつれ合いと息子に危ないことはさせられない。橋からの眺望をゆっくりと楽しむことが出来たので、サイクリング・コースとしてはこちらがおすすめ。

音戸町では牡蠣の養殖が盛んな様子。景色も素晴らしい。

早瀬大橋を渡って能美島へ。この橋からも絶景を楽しめました。

 能美島から江田島へ入り、海上自衛隊第一術科学校を訪れました。旧海軍兵学校ですね。九〇分間の見学ツアーもあるのですが、時間の都合で我々は昼食のみとしました。昼食はもちろん海軍カレー

 

 海上自衛隊第一術科学校から東へ2㎞ほど走ると小用港に出ます。ここから呉まではフェリーに乗ると二〇分で着きます。大人390円+自転車120円で乗せてくれます。瀬戸内島嶼部をめぐるサイクリングでは、船を使うのも楽しい。

 呉に到着後は大和ミュージアムを見学。ちょうど「海底の戦艦大和」という企画展をやっていました。ここには何度も足を運んだが、毎回、目頭が熱くなります。

 

 大和ミュージアムを見学し終えた我々は呉駅に戻った。17:00になっており、お腹が空いたので呉らしいものを食べようと思い細うどんの店を探した。駅の東にある「りゅう」という店に入った。ここには海軍カレーもいろいろあったが、それは本場で食べてきたのでパス。何を食べるか迷ったがメニューに「呉冷麺」とあるのを見つけ、それに決めた。夏を思わせるほど暑い日だったのでちょうどよかった。ワンタン入りでなかなか旨かった。