ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

『日本ゴクラク湯八十八宿』(柏井壽・著/だいわ文庫)

『日本ゴクラク湯八十八宿』(柏井壽・著/だいわ文庫)を読みました。まずは出版社の紹介文を引きます。

旅をするのに宿の手配は欠かせませんが、「宿選びに間違って、旅行気分が台無しに」「休みのたびに、どこに泊まろうかと悩む」などなど、苦労や失敗談は多いもの。でもそんなこと、もう今後あり得ません! 年間二百五十泊以上の旅をする著者が選ぶ、温泉、絶景、美食を誇る日本のゴクラク湯、北から南、東から西へ、八十八の宿を厳選!

 

 

日本ゴクラク湯八十八宿 (だいわ文庫)

日本ゴクラク湯八十八宿 (だいわ文庫)

 

 

 美ヶ原温泉「旅館すぎもと」に泊まったとき置いてあったのを購入。年に二百五十泊以上どこかの宿に泊まっていらっしゃる柏井氏が選ばれた八十八の宿となれば要チェックである。いや要チェックなどという生やさしいものではない。私の職業からして必須である。私の趣味(旅と自転車)からして至要たる行為である。加えてここ一か月あまりで二度お目にかかる機会を得た者としての厚誼の証ともいえる。

 私のGoogle Mapには本書で紹介された宿が八十七の☆となっている。なぜ八十八ではないのか。答えは「飛鳥Ⅱ」にある。