ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

カントリーソングを楽しむ 旧居留地100番地 100BANホールにて

今日の午後は三ノ宮で懐かしいカントリーソングを聴きました。

場所は神戸旧居留地100番地高砂ビル内の100BANホールです。このビルは1949年築で大震災をも生き残った歴史ある建物。演奏者は稲葉和裕さん。若い頃からアメリカに渡りプロとして歌ってこられた方です。

14:00~15:00までの90分間を懐かしい曲を時には聴衆も一緒に歌いながら堪能しました。

カントリーソングにはジャンバラヤのようにテンポが良く明るい感じの曲もあるけれど、哀しげな曲が多く、私はどちらかというとそういった曲の方が好みです。

ガタイのいいヤンキーが案外女々しいところがツボにはまります。バーボン・ロックをやりながら聴くと一層気分が出ます。

みんなで合唱した曲。


Bonnie Raitt & Norah Jones~Tennessee Waltz

 

私の大好きな曲。


PETER, PAUL AND MARY ALIVE "500 Miles"

 

故郷のしあわせな家庭を思う曲かと思いきや、3番の歌詞を聴くと死刑囚の話だったという哀しすぎる曲。

www.youtube.com