佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

2014-04-26から1日間の記事一覧

筍と蕗

今日の夕餉は筍と蕗を中心に。筍は堀立てを知人からいただきました。蕗は家の庭に生えています。 筍と蕗の炊き合わせ。 筍の磯辺揚げ。 トリ貝の刺身。 鯖の関西風煮付け。 酒は愛媛の銘酒「川亀 純米吟醸」。酒米に雄町を使ったキリッとした味わいの酒です…

ふるさと銀河線 軌道春秋

勧 酒 (于武陵)勧君金屈巵 コノサカヅキヲ受ケテクレ満酌不須辞 ドウゾナミナミツガシテオクレ花発多風雨 ハナニアラシノタトヘモアルゾ人生足別離 「サヨナラ」ダケガ人生ダ 『ふるさと銀河線 軌道春秋』(高田郁・著/双葉文庫)を読みました。 まずは出…

川あかり

「松蔵殿あんたは馬鹿だ。大事に思つているひとになら、だまされたっていいじゃないですか。信じるというのは、そういうことです」 (本書P129より) 川あかり (双葉文庫) 作者:葉室 麟 発売日: 2014/02/13 メディア: 文庫 『川あかり』(葉室麟・著/双葉文…

刀伊入寇 藤原隆家の闘い

そして、天皇の寵愛をめぐる定子や彰子の諍いは、『枕草子jや『源氏物語』を生みだしもした。清少納言は没落していく中関白家の美を称え、紫式部は栄華を誇る道長のまわりで悲哀に沈む女たちを愛おしんだ。勝者がすべてではない。敗者の悲しみやせつなさの中…