佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

2014-06-22から1日間の記事一覧

民子

『民子』(浅田次郎・作/マルハペットフード十周年記念CM制作スタッフ/角川書店)を読みました。 出版社の紹介文を引きます。売れない作家の唯一の読者は、飼い猫の「民子」だった。ようやく原稿が売れ始めた頃、彼女は行方知れずになってしまう。作家が長…

晩夏に捧ぐ

『晩夏に捧ぐ-成風堂書店事件メモ(出張編)』(大崎梢・著/創元推理文庫)を読みました。最近お気に入りの大崎梢氏の書店ミステリです。成風堂書店シリーズとしては第二弾ですね。 まずは出版社の紹介文を引きます。駅ビルの書店で働く杏子のもとに、長野…