ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

『なぜ私は左翼と戦うのか』(杉田水脈・著/青林堂)

『なぜ私は左翼と戦うのか』(杉田水脈・著/青林堂)を読みました。

 

なぜ私は左翼と戦うのか

なぜ私は左翼と戦うのか

 

 

 現下の我が国の状況で、これだけストレートにご自分の意見を述べられたことにまず敬意を表したい。というのもこれを読んだ左翼系似非人権派、似非知識階級はきっと杉田氏に矛先を向けるに違いないからである。たとえどのような誹謗中傷攻撃に遭おうとも、間違いは間違い、正しいことは正しいと云う杉田氏が清々しい。私は西宮市に奉職中の杉田氏を存じ上げている。極めて常識的な考えをお持ちの方で、決して偏った見方をする方ではない。彼女が敢えて夫婦同姓は家庭の基本であるとか、男女平等は実現し得ないと云い、共産党民進党蓮舫氏を非難するのは現下の情勢を憂えてのこと。火中に身を投じても正しいことを伝えたいという一心からだろう。