佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

厨房男子

夏野菜カレー

2021/06/13 本日の厨房男子。 今日は雨模様なので、朝からカレーを仕込む。昼メシは夏野菜カレーにしました。

鯛そうめん

2021/06/11 本日の厨房男子。 夕餉に「鯛そうめん」、「茄子とズッキーニの揚げびたし」、「子持ち烏賊の煮付け」を作った。 夫婦で食べるのに丁度良い小ぶりの鯛が魚屋で安く売っていた。そのまま煮付けても良かったが、一旦焼いて芳ばしく風味付けしてから…

今日の肴は鯛

2021/06/05 本日の厨房男子。 天然ものの鯛が安く手に入った。大きなものではないが、ちょうど食べ頃の大きさ。夫婦二人なら昼夜二食でちょうど良い。 魚屋のおかあさんに「どうする?」と訊かれたとき、「自分でやるから、そのままでいい」と格好をつけてし…

雁木 夏辛口純米

2021/06/01 チャリンコ・トレーニングから帰ってきての一献は「雁木 夏辛口純米」。透きとおったボトルがいかにも夏の酒。キリッと冷やしていただきました。 肴は「蒟蒻の煮ふくめ」「冷や奴」「ひろず」「空豆の塩茹で」「ゴーヤーチャンプル」。豆腐とひろ…

アスパラとバターの混ぜごはん

2021/05/31 本日の厨房男子。 朝餉に「アスパラとバターの混ぜごはん」を作りました。 アスパラの根元のほうの堅い皮をピーラーで剥き、短くざく切り。だし汁と醤油で漬け汁を作る。漬け汁は濃いめの味付けが良い。市販の蕎麦つゆを使っても良いだろう。漬け…

蕎麦粉のチヂミ、いや具を包んだらタコスだな

2021/05/26 本日の厨房男子。 キムチとニラと蕎麦粉でチヂミを作りました。 そいつに黒豚の甘辛煮、サニーレタス、淡竹の含め煮を載せ、はさんで食べる。となるとチヂミというよりタコスですな、これは。

鰹のたたきとゴーヤーチャンプルで「喜界島」をやる

2021/05/25 本日の厨房男子。 今日は初夏の食材を調理。 まずは「鰹のたたき」。秋の脂ののったもどり鰹もうまいが、この時季のさっぱりした鰹もなかなか乙な味。 もう一品はゴーヤーチャンプル。まだ地物はでていないが、スーパーで鹿児島産が売っていた。…

鯵フライ、ポテトサラダ、空豆のポタージュ、豆ご飯

2021/05/23 本日の厨房男子。 夕餉に作ったのは鯵フライ、ポテトサラダ(コンビーフ入り)、空豆のポタージュ。〆はグリンピースのごはん。 フライに付け合わせた春キャベツ、ポテトサラダの新ジャガとグリンピース、空豆は旬野菜。季節の物を食べると体が喜…

空豆と蕨

2021/05/21 本日の厨房男子。 お隣のTさんとつれ合いの実家、両家から空豆をたくさんいただいた。また、ご近所のTさんから再び蕨をいただいた。こういう旬の食材、それも採れたてのもので食卓が彩られることほど嬉しいことはない。酒のうまさも倍増する。 …

鶏つくねとピーマンで「越の誉 純米吟醸 夏の生酒」をやる

2021/05/18 今年の近畿地方は5月16日に早くも梅雨入り。朝方でも19℃を超え、日中は25℃にもなろうという気候である。こうなるともう気分は夏。天気は鬱陶しいが爽やかな酒を飲もうではないかと冷蔵庫から取り出したる酒は「越の誉 純米吟醸 夏の生酒」であり…

旬の野菜でウチごはん(「ワラビの混ぜごはん」など)

2021/05/17 コロナ禍でステイホーム。それも今日のように篠突く雨であれば家に引きこもって本を読んだり音楽を聴いたりの一日である。 朝昼晩と飯時は当然厨房に立つ。 朝飯はあり合わせの納豆や茸の佃煮、卵などで済ませた。 昼飯は「炒飯」と「若布と小エ…

バラ寿司

2021/05/16 本日の厨房男子。 今日はなぜだかバラ寿司気分。〆御飯はそれに決定。 酒の肴に「ニンニクの芽の豚肉巻き」。豚肉はかごしま黒豚のバラ薄肉。南九州市のふるさと納税返礼品です。となると酒はさつま焼酎「黒伊佐錦」ですな。 デザートはつれ合い…

さくらんぼをいただいた

2021/05/14 本日の厨房男子。 今日は揚げ物。 昼餉は蕎麦にしました。「ゴボウと小エビのかき揚げ」と「竹輪の天麩羅」をトッピング。蕎麦といえば酒。御前酒「9(NINE)」。初夏にぴったりの爽やかな酒です。 夕餉は「とんかつ」と「新玉ねぎのフライ」。…

春夏野菜で

2021/05/13 本日の厨房男子。 今日は春夏野菜を使ったフツーの菜。春夏野菜は素材そのものがおいしいので、あまり手をかけずに調理してもうまい。というより、凝っていじり回すとかえって味を損ねる。 【昼餉】 人参、胡瓜の春雨サラダ。 茄子のオリーブオイ…

GOZENSHU9(NINE)ブルーボトル

2021/05/10 本日の一献は「GOZENSHU9(NINE)ブルーボトル」。「菩提もと」づくりで醸された生酒。これを飲むと一足早い夏を感じることが出来ます。コイツは冷やでないといけません。最近はとんとやらなくなりましたが、昔たまにやっていたようにロックでやる…

ニンニクバターごはん

2021/05/09 本日の厨房男子。 昨日、お隣のTさんからいただいたスナップエンドウと絹さや、そしてもう一軒お隣のTさんからいただいた春キャベツを使ったメニューで朝餉を用意しました。 まずはニンニクバターごはんを炊きました。具はスナップエンドウ、人…

本日の厨房男子(炒飯、ナムル、回鍋肉、湯豆腐)

2021/05/08 本日の厨房男子。 昼餉は炒飯とナムル。 夕餉は回鍋肉と湯豆腐。酒は「五橋 純米 生酒」を燗で。 サヤエンドウはつれ合いの実家から、春キャベツはご近所のTさんからのいただき物。 おいしゅうございました。ありがとうございます。

パエリア

2021/05/06 本日の厨房男子。 朝はフランスだった。昼はスペインにしてみた。初めて作ったパエリアだが、けっこううまかった。サフランがあればもっと見栄えがしたのだが、残念。

フレンチトースト

2021/05/06 本日の厨房男子。 今日の朝餉にフレンチトーストなるものを作ってみました。この間の土曜日の早朝だったか、「おかずのクッキング」という番組で土井善晴氏が作っていたレシピの真似をしたものです。 バターたっぷり、仕上げに砂糖のキャラメリゼ…

炙り鯖寿司

2021/05/03 本日の厨房男子。 昼餉に「炙り鯖寿司」と「もやしと人参のナムル」を作りました。 酒は芋焼酎「黒伊佐錦」をロックで。

きつね蕎麦、いなり寿司

2021/05/02 本日の厨房男子。 昼餉はきつね蕎麦。酒は「五橋 純米生酒」。 夕餉はカレイの煮付け、もやしの塩昆布和え、空豆の蒸し焼き。酒は「帰山 純米吟醸 袋しぼり」。〆はいなり寿司。

〆鯖、蛸の酢のもの、五橋

2021/05/01 本日の厨房男子。 夕餉に「〆鯖」と「蛸と胡瓜と若布の酢のもの」を作りました。 酒は「五橋 純米」。 うまい。全部うまい。 デザートは台湾パイナップル。台湾ガンバレ、チャイナに負けるな!芯までおいしい。

「筍の含め煮」と「酢豚」

2021/04/27 今年は春が来るのが早く、筍のシーズンももう終わり。少しだけ残っている筍を掘ってきました。 掘ってきた筍を煮る間、未だ外は明るいがチョイと一杯。日の高い間から飲む罪悪感が酒の旨味を増す。飲もうか飲むまいかの葛藤を経て、最終的に誘惑…

京都の喫茶店風たまごサンド

2021/04/26 本日の厨房男子。 緊急事態宣言発令二日目。 今日も家ごはんです。 といっても、今日はパン。 本多の熟成純生食パンを使ってたまごサンドを作りました。 それもゆで卵をマヨネーズで和えたものを挟むのではなく、ふわふわ卵焼きを挟む京都の喫茶…

新ジャガのガレット

2021/04/25 今日の昼餉は新ジャガイモを使ってガレットを作りました。酒はフォアローゼズのハイボール。

帰山 参番 純米吟醸 袋しぼり

2021/04/24 本日の厨房男子。 家の庭で取れた蕗を煮よう。散歩中に取って塩漬けしているイタドリを食べよう。それなら他の料理も地味な和風で行こうと決めて台所に立った。料理は和風だが、料理中は洋酒をちびりちびりやる。 蕗は塩をまぶして板ずりして茹で…

「キーマカレー」と「鶏胸肉と新玉ねぎの南蛮漬け」

2021/04/24 本日の厨房男子。 昼餉に「キーマカレー」と「鶏胸肉と新玉ねぎの南蛮漬け」を作りました。 うまい。自画自讃。

豆腐入りふわふわ卵の天津丼

2021/04/23 本日の厨房男子。 昼餉に「豆腐入りふわふわ卵の天津丼」を作りました。 うまい。

今夜は中華で

2021/04/21 本日の厨房男子。 夕餉は中華にしました。「エビチリ」と「レバニラ炒め」。酒は「黒伊佐錦」。

初夏の気分でカレー

2021/04/21 今日は昼餉にカレーを作りました。鶏胸肉、トマト、玉ねぎ、レンズ豆、生姜などが入ったカレーに茄子、土佐甘とう、半熟卵をトッピング。いつの間にやら夏野菜がおいしい季節が来ようとしています。季節の先取りがちょっとうれしい。 酒は ”JIM B…