佐々陽太朗の日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

日記

姫路南プロバスクラブゴルフコンペ@旭国際姫路ゴルフ倶楽部

2022/05/16 姫路南プロバスクラブのゴルフコンペに参加。場所は旭国際姫路ゴルフ倶楽部。参加者は6名と少なかったが優勝することが出来た。かなり長い間「優勝」という言葉から遠ざかっていたので素直にうれしい。 スコアはIN42+OUT49=TOTAL91。ハンデキ…

白菊酒造見学

2022/04/27 岡山県高梁市の酒蔵『白菊酒造』さんを見学させていただいた。「大典白菊」として有名で、私も岡山の居酒屋では過去何度も飲んだ酒である。また高梁は好きな町で何度か訪れたことのある処である。知人のご縁があって、この度はじめて蔵を見学させ…

新緑散歩

2月の中旬から2ヶ月ばかり散歩をサボっていた。寒かったこともあるが、春を迎えてゴルフに誘われることも多く、ラウンド中カートに乗らなければ良いかと思っていたこともある。サボるための言い訳に過ぎないのだけれど。 しかし、そんなことをしていると年初…

中島会・ゴルフコンペ@福崎東洋ゴルフ倶楽部

2022/04/21 今日は「中島会」ゴルフコンペに参加。中島とは私の住む自治会の名。要は村のコンペということだ。 福崎東洋ゴルフ倶楽部は家から車で5分のところにある。何度もラウンド経験があり、ある程度コースはわかっている。先日87という生涯最高スコ…

『お好焼 ふじ』の「とん平焼き」で昼呑み

2022/04/18 午前中に県庁でのミッション終了。神戸湊川神社近くまで歩き『お好焼 ふじ』で昼呑み。このお店は「チャンポン焼き」や「のり巻き」もうまいと聞くが、私が食べるのはいつも「とん平焼き」である。ここの「とん平焼き」は豚肉がとんかつに出来る…

筍煮、ラーメン、アスパラ海老マヨ、アスパラガスと豚肉の卵とじ

2022/04/17 本日の厨房男子。 昨日の午後、山へ筍を掘りに行った。普段は放ったらかしの竹藪であるが、毎年GW前になればたくさんの筍が掘れる。今年は桜も早かったのでそろそろと思い山に入った。ところが、あちらもこちらも穴だらけ。徹底的に筍を採った…

第46回星ヶ丘カップゴルフコンペ

2022/04/13 何年ぶりだろう。記憶が薄れたかなり過去のこと。一度だけ80台のスコア(88)を出したことがある。おそらく10年ほど前のことだったと思う。私にとってはほぼ40年間のゴルフのなかで、ただ一度の出来事だった。 そして今日、人生2回目の80台が出た…

趣味ゆうゆう倶楽部ゴルフコンペ

2022/04/11 『趣味ゆうゆう倶楽部ゴルフコンペ』に参加。場所は龍野クラシックゴルフ倶楽部。 出だし4ホールで10オーバーという波乱の幕開け。しかし、その後は落ち着きを取り戻し安定。パーとダブルボギーがほぼ拮抗するかたちでボーギーペースで廻るこ…

趣味ゆうゆう倶楽部・料理教室

2022/04/08 趣味ゆうゆう倶楽部の料理教室に参加。 献立は「ごはん」「酢豚」「中華スープ」「アボカドとトマトの豆腐サラダ」「水ようかん」。 反省点は「酢豚」を早く調理しすぎたこと。やはり中華料理は下ごしらえをしっかりとしておき、食べる直前にサッ…

花見

2022/04/01 お城の花が満開との情報を受け、急遽お堀端の知人宅で花見の宴を開催するとの案内があった。一升瓶(春鹿)をひっさげてバスに乗りお城を目指した。 白鷺橋BSでバスを降り、船場川沿いに知人宅をめざす。このルートはお城周辺の花を愛でるには…

復調の兆し

2022/03/30 3月28日と30日はゴルフ。昨年夏にはほぼ安定して90台のスコアだったのが、ここ半年はほとんど100超えにあえいでいた。 28日加西カントリークラブではやはりIN59+OUT45=TOTAL104と100を超えてしまった。戦略的なコースで落とし穴がいっぱいあり…

露の紫『とりどり男紫・其の四~命がけの男噺~』

2022/03/29 今日は久しぶりの『天満天神繁昌亭』。呑み友・露の紫さんの落語を聴くためである。繁昌亭に来たのは2019年7月1日の杮落とし公演以来なので、ほぼ3年ぶりである。 jhon-wells.hatenablog.com 繁昌亭に来れば噺前のうなぎ。繁昌亭の楽屋口を出て…

あべのハルカス美術館『イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜』展とポンガラカレー

2022/03/25 天満で朝吞みを楽しんだ後は天王寺に移動。あべのハルカス美術館での『イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜』展を観に行く。 一番気に入った作品はポール・シニャックの「サモワの運河、曳舟」。点で描いた光の輝きが見事。近づいて観たり、離…

100叩きの刑

2022/03/17 市内の人事労務教育担当者のOB会懇親ゴルフに参加。場所は福崎東洋ゴルフ倶楽部。 相変わらず100オーバーのお粗末な結果。つくづく下手だなぁとへこむ。しかし、ショットの調子は戻りつつある。パーが三つあるがいずれもロングホール。今日はバン…

99

2022/03/14 今日は「趣味ゆうゆう倶楽部ゴルフコンペ」に参加。第59回だそうである。私は今日が2回目の参加。 数日前まで天気予報が悪かったが、当日になってみると晴れ、しかも暖かい。最高のゴルフ日和となった。やはり私は「晴れ男」である。 参加者2…

男の料理教室

2022/03/11 「男の料理教室」に参加。 今日のテーマは「備蓄食材を使って」。 作ったのは「さば缶とじゃかいものトマト煮込み」「切り干し大根の和風サラダ」「わかめの味噌汁」「りんごとさつまいもの茶巾しぼり」。 切り干し大根は煮るものと思っていたが…

トホホのゴルフ

2022/03/08ー09 3月8日、9日はめずらしく連日ゴルフ。 まず8日は市内の人事労務担当者仲間の懇親ゴルフ。場所は久しぶりのストークヒルゴルフクラブ。相変わらずの大叩きグセで撃沈。IN10番、OUT6番と欲張って身の程知らずの無理をして最悪の結果になるとい…

滋賀県高島市酒蔵見学

2022/03/07 今日は高島市内の酒蔵見学をする。昨日から高島市入りして満を持しての見学である。高島市には酒蔵が5つあると聞いている。そのうち2つか3つの蔵を見学すると聞いているが、酒蔵さんとの折衝は知人任せなのでどの蔵を廻るかは実は知らない。 8…

八木のしだれ梅(村上邸)、『かつ泉』のとんかつ

2022/03/01 昨日まで3日間、高知で自転車遍路した。今日は朝から雨模様なので、自転車を車に積んで家に向かう。帰り路を淡路島ルートにして「八木のしだれ梅(村上邸)」を観に行ってみた。 見ごろまでもう三四日というところか。それでも古民家の庭に咲き誇…

第44回星ヶ丘カップ

2022/02/09 大学の先輩にお誘いいただいて『星ヶ丘カップ』ゴルフコンペに参加。第44回だそうです。私を含め12名の参加者でした。 誘っていただいた先輩以外は初顔合わせということもあって、OUTは気負いがあり力が入ってしまったのかOBを連発。ハーフでO…

「デジタル・ロボット技術が拓く未来医療」(藤澤正人・神戸大学長)講演を聴く

2022/01/29 高校のクラスメートであるA君と一緒に神戸に出かけた。共通のクラスメートである藤澤君の講演を聴くためである。藤澤君の活躍はテレビや新聞でたびたび見聞きしているが、国産手術支援ロボット「hinotori」の開発など医療分野での人間拡張機能の…

本の会@米ギャラリー大手前

2022/01/20 米ギャラリー大手前で開催の「本の会」に参加。私は学生時代に『かつをぶしの時代なのだ』エッセイに出会って以来、80冊近くの本を読んできた椎名誠氏の本を紹介。 本日皆さんから紹介された本は以下のとおり。興味深い本ばかりで困ってしまう。…

『丹』で朝飲み、『京極スタンド』で昼飲み、『京都京セラ美術館』で「日展」を観て、夜は『瓢正』で飲む

2022/01/15 昨夜は東山三条のホテルに宿泊。素泊まりだったので朝食を食べに散歩に出た。特にあてがあったわけではないが、散歩道として風情があって良かろうと白川あたりを歩いた。 7時30分を過ぎたあたりだった。白川沿いの小径を歩いていると女性が店の外…

あべのハルカス美術館「コレクター福富太郎の眼」展、『明治屋』、そして『めなみ』

2022/01/14 午前中はあべのハルカス美術館で開催中の「コレクター福富太郎の眼」展を観た。 ”眼”と言う意味では、以下の三点が印象に残った。まずは本展のポスターにも使われ、美術館入り口にも象徴的に掲示された北野恒富『道行』。これから心中するのであ…

第17回AyabeCup[西高オープン]

2022/01/10 今日は第17回AyabeCup[西高オープン]ゴルフコンペに参加。高校で数学を教えていただいた恩師主催のコンペです。西校30回生、33回生を中心に、36回生その他も参加。好天に恵まれ、気温もこの時季にしては温かく絶好のコンディションでのゴルフ。 …

カメラを持って散歩

2022/01/07 正月は酒が過ぎる。ついついぐうたらになる。そろそろ正月気分から抜け出さねばと朝散歩に出た。ただ歩くだけでは寒さにくじけそうなのでカメラを携えた。野鳥を見つけたら写真を撮るのである。 それぞれの鳥にそれぞれの良さがある。美しさ、か…

自らのITリテラシーの無さを棚に上げてデジタル庁を罵る

2022/01/05 昨日、スマホに「ワクチン接種証明書アプリ」なるものをインストールした。私はマイナンバーカードを早くから取得し、確定申告の電子申告にも利用している。「ワクチン接種証明書」なんぞちょちょいのちょいで発行できるだろうとなめてかかった。…

令和四年元旦

2022/01/01 今年は雪の正月になった。ここしばらくでは例を見ない寒さであるが、正月らしさが戻ったともいえる。 さて、何にするか迷っていた正月はじめの御酒であるが、雪景色を見て決まった。「雪の茅舎 純米吟醸 生」で今年のスタートを切る。後で車を運…

『福運楼』で動けなくなるほどに

2021/12/30 正月準備の買い出しに手間取り帰りが遅くなってしまったので、外で夕食を食べて帰ることにした。店は上大野の『福運楼』。年末の締めくくりとしてめでたい名ではないか。結構、結構。 この店は私のお気に入りでしばしば訪れる。理由は三つ。ひと…

門担ぎの松を手入れする

2021/12/27 門担ぎの松が生長し、枝が屋根に障るようになってしまった。下に伸びた枝が瓦を押して瓦の並びがゆがみかけているのである。もう十数年も前になると思うが、斜めに伸びた松がその重みで屋根に乗っかりそうになっているのを下から支えて持ち上げて…