ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

酒器 片口・ぐい呑み 『岡本常秀・作』

一月ほど前、姫路市内でガラス工芸の個展がありぶらりと覗いてみた。
岡山県美作市の作家・岡本常秀氏の個展である。
それまでは全く知らなかった作家だが、その美しさを一目見て欲しくなった。
自分なりの我が儘を言わせていただき酒器を作ってもらうことにした。
今日、出来上がったとわざわざ自宅まで持ってきていただいた。
桐の箱に入れて大切に運んできて下さった。
これです。 どうですか? 素晴らしいと思いませんか?

使った感じも良いです。
例えば、この深さ、酒を注ぐにちょうど良い深さ。
注ぐときのことを考えて、注ぎ口側を少し高くしてあります。
注ぎ口も、酒が垂れないように試行錯誤して下さった様子。
何よりもこの美しさ。冷酒をいただくのがさらに楽しく、美味しくなること必定。

この酒器で最初に飲んだ酒・・・「大山 吟水花」

酒蔵は山形県は鶴岡の加藤嘉八郎酒造株式会社

花が咲くようなほのかな吟香、すっきり上品な酸味。

ガラスの酒器でいただくのにぴったりの酒です。

Glass Studio TooS 岡山県美作市湯郷813−2

               岡本常秀

♪本日の一曲♪

作品のイメージ・・・・「清楚」「優雅」

このイメージに合う曲は・・・・・これだ。

彼女の透きとおった歌声、癒されます。

Sarah McLachlan - Angel