ウェルズの日記

酒、美味しかったもの、読んだ本、サイクリング、旅行など。

『作 雅乃智 純米吟醸』(清水清三郎商店)

本日の一献は『作 雅乃智 純米吟醸』(清水清三郎商店)。

 アルコール度数15%

 精米歩合50%

さっぱり滑らかな舌触りの後に滋味にあふれた味わい。酒のうまさをキレを存分に楽しめる酒です。

伊勢志摩サミットのディナーで提供されることが決まったそうですね。海外の要人に「これが日本の酒だ」と紹介するにふさわしい酒だと思います。

26日夜の夕食会を彩るメインディッシュは、地元伊勢湾の名を冠し縁起物でもある伊勢エビと名産のアワビ三重県が世界に誇る高級ブランドの松阪牛。海外でもブームが広がる日本酒は、1869年に創業した同県鈴鹿市の蔵元「清水清三郎商店」の「作」(ざく)を選択した。料理を試食した政府関係者は「絶品だった。各国首脳をあっと言わせてほしい」と太鼓判を押す。

(2016.5.14時事通信

読みは「ザク」です。ガンダム好きにはたまらないネーミングでもあります。

アテは旬のハチクが合います。